無料の会員登録をすると
お気に入りができます

家事効率に直結!? 我が家にティッシュがやたらと置いてある理由/きれいな家をつくる「整理収納」術

インテリア
狭くてもOK! 便利グッズと配置変えでキッチンが生まれ変わる/きれいな家をつくる「整理収納」術 https://www.lettuceclub.net/news/article/1086588/

おうちで過ごす時間が圧倒的に増えたここ数年。「家でも家族が気持ちよく、楽しく過ごせるようにしたい!」と思う反面、家事の手間は増える一方…。

家事だけでなく、仕事や育児にも忙しい毎日で、どうしたらきれいな家をつくれるのか? そんなお悩みを解決するヒントをお送りします。

ちょっとした労力と工夫で、家じゅうがすっきりしたら、暮らしがもっと豊かになるはず!

※本記事はレタスクラブ編集の書籍『保存版 レタスクラブ特別編集 きれいな家をつくる「整理収納」術』から一部抜粋・編集しました

『保存版 レタスクラブ特別編集 きれいな家をつくる「整理収納」術』

編集Mの家
ティッシュやたらと置いてます!

ニッチなアイテム収納 ティッシュ編

なぜティッシュか? それは、ティッシュが家事効率や家をきれいに保つことと密接に関係しているから。

身近なアイテムの置き方について考えるきっかけになればうれしいです。([編]三橋)

ラクで効率のよい暮らしを目指す

実用オタク 編集M

『レタスクラブ』副編集長。

編集部に所属して20年以上( ! )、ほぼ毎号収納、 家事企画を担当。ズボラな自分でも取り入れられるか、の視点で取材するのが信条。好きなことばは「効率的」と「一石二鳥」。

問題!
この寝室にティッシュは何個あるでしょう?

答え 3個 でも1個も見えないでしょ?

ベッド左

編集Mの定位置はここ。アレルギー持ちなので、突然鼻水が出たときも、ぱっと拭いてぽいっとゴミ箱へ。

ベッド右

息子が寝ているベッド右側にもミニゴミ箱とともに。夜中、鼻血が出たときも電気をつけずに自分で対処。

ドレッサー

メイクのたびにティッシュを取りに行く時間を省略。開閉式の鏡なので、閉めてしまえば生活感もゼロ!

ティッシュをやたらと置くといいこと

1 家事効率が上がる

ドレッサーでのメイク中も、キッチンでの調理中も、ちょっとした家事や身支度の作業が快適に。よく使う場に置くことで、むだな動きを解消。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ