無料の会員登録をすると
お気に入りができます

パンラボ・池田さんおすすめ! 予約が5年待ち!?季節の食材をアドリブでパンにする、兵庫のベーカリー〈HIYORI BROT〉とは?

パン祭りにフェス、食パン、コッペパンなどなど、数々のブームに沸いた2018年のパンシーン。今回はパンラボ主宰、パンライター・池田浩明さんが、おすすめのベーカリー〈HIYORI BROT〉をご紹介してくれました。

編集部 / Hanako編集部

旅行・おでかけ

食べてみると、やわらかな生地の中から甘い甘いかぼちゃが飛び出す。季節からの贈り物。それをみんなに送り届ける純粋な喜びに塚本さんは突き動かされている。彼女のパンが5,000人もの人に待ち望まれている理由がわかった。

〈HIYORI BROT〉/兵庫

月の暦に従い、月齢0から20はパンを焼き、21から28まで旅する。丹波市に工房があり、HPかイベントで販売。通販は5年先まで予約済みのため、現在停止中。※販売はセットのみにつき、価格は参考

hiyoribrot.com

今回、紹介してくれたのはこの人!

パンラボ主宰、パンライター・池田浩明さん
パンを食べまくり、パンについて書きまくる「パンギーク」(パンおたく)。NPO法人新麦コレクション理事長。編著書に『パンの漫画2』(ガイドワークス)、『パンソロジー』(平凡社)など。

(Hanako1167号掲載/photo:Naoki Matsuda text:Hiroaki Ikeda)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ