無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「背中・かかと・ひざ・ひじ」見られても平気? 夏のボディケアにおすすめアイテム

美容

暑くなると肌が見えるファッションが増えることがあり、エスカレーターやエレベーターに乗っているとき、駅のホームで電車を待っているとき、階段などほかの人と距離が近く、肌が見えやすいときはありませんか?今回は肌が見られても大丈夫なように、肌をケアして整える夏のボディケアアイテムについてご紹介します。

背中、ひじ、ひざ、かかとをつるんとなめらかにするボディスクラブ

Tシャツ、パンツ、スカートを着ると腕や脚が見え、ワンピースを着るとデコルテや背中、サンダルをはくと足先やかかとが見えやすくなりますよね。
自分で肌をさわったときにザラつき、ガサつきを感じることもありますが、意外と他人からも見られやすい場所なので肌をなめらかに整えておきたいもの。

ふだん全然ケアしていない! くすみやガサつき、ゴワつきが目立つ人には「アロマブルーム ボディスクラブ」がおすすめです。
ボディスクラブとは、肌表面の古い角質や汚れを落とすことが目的で商品によってスクラブの原材料や粒の大きさが違います。
「アロマブルーム ボディスクラブ」は天然の保湿剤と言われる砂糖を使ったシュガースクラブです。

「ボディスクラブ モイスト」はなめらかな細かい粒(乳糖)で作られており、植物オイル(アルガンオイル、シアバター、オリーブ果実油、スクワラン)と植物由来エキス(アロエベラエキス、キイチゴエキス)が配合されています。

細かなスクラブなので角質の薄めな腕、脚、デコルテのケアにおすすめです。
ラベンダーとオレンジの精油のさわやかな香りが広がり、しっとりしたテクスチャーで角質をほぐし、なめらかな肌に整えます。

「ボディスクラブ フレッシュ」は大きく粗めの粒(スクロース)で作られており、フルーツ由来成分(グレープフルーツ果実エキス、オレンジ果汁、レモン果汁、ライム果汁、リンゴ果実エキス、ナツメ果実エキス)と植物由来の保湿成分(アルニカ花エキス、サンザシエキス、メリッサ葉エキス)が配合されています。

ザラっとした大きな粒なので角質の厚めなひざ、ひじ、かかと、背中のケアにおすすめです。
さっぱりとしたペパーミントとグレープフルーツの香りが広がり、洗うだけではケアできない角質をすっきり整えてくれる仕上がりです。

2種類共通して、ビタミンC誘導体、3種のセラミド、ヒアルロン酸、水溶性コラーゲン、ヨーグルト液などが配合されているのでどちらもしっとりした使用感、乾燥感の少ない洗い上がりです。

意外と見落としがちで、うしろから目につきやすいひじをケアしてみました。
さわったときのガサつき、見た目のくすみやシワっぽさがすっきりしました。

裸足になると乾燥しやすくゴワつきやすい足裏、サンダルをはいたときに見えるかかともケアしてみました。
かかとのガサつき、指のつけ根のゴワつきなど質感と色味が整いました。
ボディスクラブを使った角質ケアは10日に1回ほどの使用で、洗い流したあとはボディミストやボディクリームで保湿しましょう。

背中、かかとの汚れ、ザラつきを整えたい人におすすめボディブラシ

今の時期は汗や皮脂汚れ、におい、背中ニキビが気になることもありますよね。
お風呂に入って体を洗う際に力を加えてゴシゴシ洗いしていませんか?
ゴシゴシ洗いは角質が傷つき、肌の乾燥、ニキビや吹き出物、皮脂づまりの原因となるのでやめましょう。
角質のザラつき、ゴワつきというよりも、肌を傷つけず、毛穴に残る汗や皮脂汚れを落としたい人には「コジット透明肌 竹炭ボディロングブラシ」がおすすめです。

ボディブラシってチクチクしそうで肌にダメージありそうと思いますが、このブラシは約77.5マイクロメートルの極細毛が約70万本密集していて肌ストレスの少ないブラシです。ブラシには銅のチカラによる抗菌、竹炭が配合されています。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ