無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お使いのブラウザは現在サポートされていません。

一部の機能が正しく動作しない、表示が崩れる可能性があります。

より快適にご利用いただくために、ブラウザをアップデートしてください。

さり気ないのにお洒落♡針金を使った「ワイヤーアート」のDIYアイデア5選

壁に何か飾りたいけれど、派手なアートはお部屋に合わない。そんなときにおすすめなのが、針金を曲げて作る「ワイヤーアート」です。控えめな色合いで主張し過ぎず、洗練された雰囲気に仕上がりますよ。

DIY

ドアに吊るすと可愛いプレートも、ワイヤーアートでアレンジしてみましょう。デザインはシンプルですが、ワイヤーアートが立体的なので存在感がありますね。

creon-diy.jp

welcomeなどお好きな文字を紙に書き、それをなぞるように針金を曲げます。さらにガーランド部分も作り、板に貼りましょう。板の裏側に、紐を通すための三角カンを取り付ければ完成です。

welcomeプレート

④ガーランド

creon-diy.jp

ワイヤーアートを繋ぎ合わせてガーランドにすれば、殺風景な壁に華やかさが加わります。針金の色合いが控えめなので、可愛らしいデザインでも子供っぽく見えません。

creon-diy.jp

まずは針金を四角い形に曲げます。ここに取っ手や注ぎ口などを付けると、ポットらしい形になりますよ。いくつか作ったら可愛い洗濯ばさみで挟み、紐で繋ぎましょう。

大人シンプル ワイヤークラフト

⑤アルファベットオブジェ

creon-diy.jp

壁に穴をあけたくないときにぴったりなのが、アルファベット型のオブジェです。グリーンや雑貨などと一緒に飾ると、シックで大人っぽい雰囲気を楽しめますよ。

creon-diy.jp

「M」の字を2つ作ったら、こちらのように両端を曲げた針金に引っ掛けて繋げましょう。こうするときちんと自立するので、壁に立てかけなくても飾っておくことができるんです。

大人シンプル アルファベットワイヤー

主張し過ぎないから飾りやすい♡

インパクトのあるアートも素敵ですが、今のお部屋の雰囲気を生かしながら変化をつけるにはワイヤーアートがおすすめです。さり気なくお洒落で、お部屋全体がセンス良く見えますよ。ぜひ作ってみてくださいね。

記事に関するお問い合わせ