無料の会員登録をすると
お気に入りができます

趣味にコーヒースタンド巡り。[都内]週末行きたいおしゃれなコーヒー専門店とは?

旅行・おでかけ

コーヒーを片手にお出かけしたくなる季節ですね。お洒落なスリーブがついたカップを持っていると、寒いことも忘れてしまうくらいウキウキして気分も上がります!今回はスリーブが可愛い、ホッとあったまるコーヒースタンドをご紹介します!

編集部 / Hanako編集部

提供される日本茶は、川上さんが選りすぐった無農薬栽培のほうじ茶や玄米茶、京都ではなじみ深い手炒りの刈番茶など、いずれも少数しか生産されていない貴重なものばかり。

オリジナルのタンブラーも販売。

(Hanako1145号掲載/photo : MEGUMI (DOUBLE ONE), Yoichiro Kikuchi)

artless craft tea & coffee
中目黒駅

artless craft tea & coffee

3.マップがデザインされたスリーブがお洒落!〈Sunset Coffee〉/自由が丘

町歩きにぴったりな「冷めても美味しい」コーヒーがここに。自由が丘の一角「サンセットアレイ」に生まれた、小さなコーヒースタンド。

三軒茶屋〈OBSCURA COFFEE ROASTERS〉が監修するオリジナルのブレンドコーヒーは、チョコレートのようなコクとスッキリした柑橘系の後味が特徴で、「冷めてもおいしい」を決め手に作った、街歩きにぴったりの味。

コーヒー350円(税込)〜。テイクアウトのみだがベンチあり。オリジナルブレンドは豆の販売も。

(Hanako1143号掲載/photo : Kayoko Aoki (P.28~38) text : Kahoko Nishimura (P.28~37), Ai Sakamoto (Salu))

Sunset Coffee
自由が丘駅

Sunset Coffee
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ