無料の会員登録をすると
お気に入りができます

“使い捨て”はもったいない!掃除道具をマックス生かして使いきる方法

”衛生面を考えれば掃除用具は使い捨て”。確かにそうなんですが、でも使い捨て掃除用品1回で捨てるのってもったいない!アレンジすればもっと使いやすくコスパもよくなるんですよ。

ライフスタイル
39.benesse.ne.jp

衛生面を考えれば掃除用具は使い捨てするのが正解でしょうか…。掃除用品1回で捨てるのってもったいない!アレンジすればもっと使いやすくコスパもよくなるんですよ。

スポンジは適切なサイズにカット

39.benesse.ne.jp

掃除で使ったスポンジ、真っ黒になったらぽいっと捨てますよね。しかし実は使っていない箇所も…。ならば本当に必要なサイズにカットして使えばいいのでは!これなら無駄なく使い切れそう。

カットしたスポンジはトイレ掃除にも

39.benesse.ne.jp

トイレの掃除はしても、トイレブラシの掃除をしたことはありますか…?だったらスポンジをカットしたものでも代用可能!使い捨て手袋を使って直接ゴシゴシできるので、汚れ落ちも変わってきます。

ビニール袋は掃除用手袋に!

39.benesse.ne.jp

スーパーで肉や魚を入れる袋、そのままゴミ箱行きになっていませんか?その前にもう一仕事!袋に手を入れゴムでしばれば、簡易的な手袋に早変わり!これで排水口の掃除をすれば、手が荒れずに済みますよ!

衛生面を考えれば布巾こそ使い捨てが便利

39.benesse.ne.jp

使って洗って煮沸消毒して干して...布巾って本当に手間がかかりますよね。ならばいっそ、布巾だけは使い捨てにするという判断も。最近の紙布きんは生地があつく、1枚で多様に使えます。

アレンジ次第で、まだまだ使える使い捨て掃除用品。”洗えばまた使えるのに、使い捨てなんてもったいない”という人にこそ試して欲しいアイディアでした。ぜひ参考に!

(参照: 口コミサンキュ! )

口コミサンキュ!

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ