無料の会員登録をすると
お気に入りができます

そんなに思ってくれてるの?♡男が「セックスで愛を感じる」瞬間4つ

大好きな恋人からは、「愛情」を感じたいと思うものですよね。
どんなときに愛情を感じるかは人それぞれ違いますが、セックスをしているときは特に感じることが多いはず。
それは男性にとっても同じことで、彼女からの愛情を感じる瞬間があることでしょう。

では、それはどういったときなのでしょうか?
ここでは「男がセックスで愛を感じる瞬間」についてみていきましょう。

(1)愛ある言葉

『気持ちの入ったセックスだと実感できそう』(28歳/商社)

セックスのときは、「感じて欲しい、気持ちよくなって欲しい」という一心で、愛のある言葉を伝えるのを忘れてはいませんか?
「大好き」「愛してる」という言葉をかけることでも、男性は愛を感じます。

そして、その言葉があればさらに気持ちは興奮していくはず。
快感に酔いしれてしまいがちの中、ちゃんと相手に言葉で思いを伝えることも大切ですね。

(2)ぎゅっと抱きつく

『しがみついてくる彼女が超かわいいんだよね』(24歳/公務員)

正常位や、対面座位など向かい合って抱き合うときは、相手をぎゅっとハグしやすいはず。
なので、抱きつくことができるときは、しっかりと密着させてハグしましょう。

「大好きよ」「離したくない、離れないでね」といった気持ちをこめてぎゅっとすると、男性は嬉しいもの。
よりお互いの体温を感じることもできるので、安心感もえられますよね。

(3)キスを何度も求める

『遊び相手にはしないけど、本命にはたっぷりするね』(31歳/出版)

愛情表現のひとつとして、キスがあります。
セックスのときにキスがすぐ終わってしまったり、素通りしてしまう行為であったりするカップルもいるでしょう。

しかし、ちゃんと丁寧にキスをすることがとても大切。
また、女性から何度もキスを求められると、嬉しいはずですよね。

(4)名前を呼ぶ

『知らない人の名前叫ばれたことあるけど……(笑)』(26歳/営業)

愛されてる!と思うもので強いのは、相手から名前を呼ばれたときではないでしょうか。
夢中でお互いを求めあって、激しく抱き合ったり快感のど真ん中にいたりするとき、彼の名前を呼ぶと最高に愛を感じることでしょう。
名前を呼ぶということは、目の前のひとりの人だけを指します。

なので、「あなたが大好き」「あなただけ」「あなたじゃないとだめよ」という意味もありますよね。
つまり、誰でもいいという訳ではないということ。
とても幸せを感じることですね。

いかがでしたか?
男性がされて嬉しいのは、女性もほとんど同じのはず。
愛をしっかりと相手に伝えることで、ふたりの愛がさらに深まることでしょう。

(恋愛jp編集部)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ