無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[南伊豆]1日1組限定で絶景を独り占め!暮らすように滞在する〈Izu Cliff House〉の魅力。

旅行・おでかけ

東京から電車で約2時間。プチトリップには最適な伊豆半島の最南端、南伊豆。そこから更に40分ほど車を走らせた国立公園保護区内に突如現れるガラス張りの建築が〈THE CLIFF HOUSE〉です。また、この夏限定で人気のダイソン製品がアメニティとして体験できるんだとか・・・!手付かずの自然の中に佇む絶景宿、その魅力をたっぷりご紹介します。

まるでラピュタの世界?唯一無二の異空間。

南伊豆の岬に建つガラスの建物は、到底日本とは思えないほどの異空間。正面は青い空と広大な駿河湾、後方は野生動物も生息する生い茂った緑を臨む、まさに自然と一体化した建物です。
もともとは、1960年代に物理学者とフランス文学者のご夫婦が構想した、モダニズム建築の別荘だったのだとか。その後放置され、廃墟となってていたこの地を、建築家・小崎嘉昭が再建。無数の蔦に覆われ、森の中で眠るその建物はまるでラピュタのように美しかったといいます。

チェックインはネットで。宿泊日前日までに済ませておくと、鍵のパスワードを教えてもらえます。いよいよ二拠点生活の疑似体験のような、贅沢な1泊2日のはじまりです。

「暮らすように滞在する」を叶えるための工夫。

〈IZU Cliff House〉の魅力は、そのロケーションと建築だけに留まらず、インテリアにも。リビングの一角には、家具職人・沼田風によるクスノキでつくった特注デイベッドや、倉敷の宮大工作 、ヒノキ材スツール兼コーヒーテーブルが。自然と調和したぬくもりある木材家具と、ガラステーブルやタイル床など無機質なものを組み合わせたインテリアが素敵です。

ダイソンのある生活を体験!

また、洗練された空間と見事に調和した家電類もチェックしたいポイント。8月限定で体験できるダイソン製品は、代表的な掃除機から空調家電、ヘアケア、照明まで、人気モデルが勢揃い。生活の中で製品を体験できるのはとても貴重なので、ありがたく利用させていただきました。特に蒸し暑い今の時期、ジメジメせず一日中快適に過ごせたのは、加湿空気清浄機と扇風機機能が一体になった「Dyson Purifier Humidify+ Cool」のおかげ。滞在を通して気になっていた製品をじっくり試すことで、店頭では気付けない便利さを実感することができました。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ