無料の会員登録をすると
お気に入りができます

マカロンや桜餅が添えられたカクテル?[都内]おしゃれな個性派バー3選

デートをした帰りはなん名残惜しいもの。そんな時は落ち着く雰囲気のおしゃれバーで、終電まで語り尽くしませんか?今回は、都内にあるゆったりとした大人デートが楽しめるバーをご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

グルメ

1.古民家ならではの雰囲気〈BARトナリ〉/白金台

大正12年の建築物を和モダンなバーにリノベ。このエリアではめずらしく朝4時まで営業しているので、ゆっくり過ごすことができる。

「イチジク&オレンジカクテル」 1,600円

フルーツやハーブをふんだんに使うミクソロジー・カクテルを、食後のスイーツ感覚で楽しんで。

外からはわからない秘密の個室はチャージが1人2,000円で利用時間制限なし。2時間半の女子会プランもある。

(Hanako1121号掲載:photo:Shin-ichi Yokoyama text:Riko Saito)

BARトナリ
白金台駅

BARトナリ

2.一杯で、胸いっぱいになるカクテル、ここにあります。〈Bar Vie Lembranca〉/銀座

一見すると銀座らしいオーセンティックなバーである。しかし一度行けばわかるのは、それが銀座どころか世界中を探したってどこにもないバーだということ。店内をU時に走るカウンター。中にうず高く並べられたボトル。視線の置き場も身の置き場も心地いい。

マスターの秋谷修二さんはシェイカーを振るとき心から楽しそうに微笑んでいて、たいそう愛おしそうにカクテルをつくるのだが、何より特筆すべきはそのプレゼンテーション。秋谷さん自身「クラフトカクテル」と呼ぶオリジナルカクテルはどれも独創的で詩的。チャージは1,000円。

一杯に添えられたマカロンも桜餅も、氏いわく「ペアリングではなくすべてカクテルの一部」なのだ。

(Hanako1130号P87掲載/photo:moron_non text:Shizuka Horikawa)

Bar Vie Lembranca
銀座駅

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ