無料の会員登録をすると
お気に入りができます

軽やかにステップを刻む姿にうっとり!「資生堂パーラー」の限定コレクション[バレンタイン2020]

グルメ

1902年に銀座で創業してから100年以上、世代を超えて親しまれている「資生堂パーラー」。銀座本店ショップには、華やかで上質なギフト向けスイーツが並ぶ。2020年のバレンタインコレクションのテーマは、「ETAPE VALENTINE」。“ETAPE”はフランス語で“ステップ”のこと。パッケージは銀座の街を舞台に、自由に軽やかにステップを刻む人々の姿が描かれ、手にするだけで心が躍る。店頭でぜひチェックして。

ル・ショコラ 9個入り 2592円

果実とお酒がマッチした大人のための「ボンボンショコラ」のアソート。「無花果」・「苺」・「林檎」・「柚子」に「白桃」と5種の風味が楽しめる。

いちごガナッシュをホワイトチョコレートで包み、赤いダイヤ型に仕上げた「苺」。林檎のお酒・カルヴァドスで風味付けした真っ赤なハート型の「林檎」。ほんのりロゼワイン風味の白桃ガナッシュを羽根の形のホワイトチョコで包んだ「白桃」など、宝石のようなデザインに魅了される。

さらに、ポートワインとコニャックの風味が利いた「無花果」。日本酒が香る柚子のガナッシュを、スイートチョコレートでやさしく包んだトリュフショコラ「柚子」と、お酒好きにもたまらないラインナップ。

ほかに、2個入り(594円)と5個入り(1485円)もあるのでチェックして。

キャレショコラ 10個入り 1998円

ひと口ごとに豊かな香りが広がるショコラの詰め合わせ「キャレショコラ」。フレーバーは、「スイート」・「ミルク」・「ホワイト」・「ルビー」・「キャラメル」の5種類。ナッツやドライフルーツのトッピングが、まるで紙吹雪のよう。

なめらかなスイートチョコレートに、爽やかなドライレモンとピスタチオを飾り付けした「スイート」。ミルクチョコレートに、甘酸っぱいドライマンゴーとアーモンドを添えたトロピカルな味わいの「ミルク」。ホワイトチョコレートと、甘酸っぱいドライストロベリー&フランボワーズが好相性の「ホワイト」。

そして、ローズ風味を効かせたビビッドカラーのルビーチョコレート「ルビー」と、キャラメルチョコレートのまろやかな風味が、舌の上でやさしくとろける「キャラメル」の全5種類。

映画や舞台のワンシーンを思わせるパッケージデザインも素敵。気軽にプレゼントできる5個入り(999円)も揃える。

キューブショコラ 8個入り 594円

個包装になった「キューブショコラ」は、職場でのばらまきチョコにもぴったり。ストーリー性のあるイラストが描かれたパッケージデザインに、会話が盛り上がること間違いなし。

ココアパウダーをまとった小さいキューブ型のショコラは、なめらかな口どけが特徴的。ミルクチョコレートのまろやかな味わいが、日頃の疲れを癒してくれる。ティータイムのお供にいかが。

ミルフィーユ 7個入り 1782円

3層のパイの間にプラリネの入ったクリームをサンドし、スイートチョコレートでコーティングした「ミルフィーユ」の詰め合わせ。仕事の合間や小腹がすいたときに気軽に味わえるのが魅力。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ