無料の会員登録をすると
お気に入りができます

無駄買い控えてガッツリ貯金!今年こそ意識したい「買い物の極意」7か条

生活する上で欠かすことのできない、色々な買い物。この日々の買い物の中に紛れている無駄買いを控えることは貯金をする上で重要です。今年こそ無駄買いを減らして貯金を増やすために、意識したい買い物の極意7か条をお伝えします。

2019年2月
ライフスタイル

無駄買いを減らす=貯金を増やす!

生活していく上で欠かすことの出来ない、色々な買い物。でも、私たちは知らず知らずのうちに日々の買い物の中で無駄遣いをしてしまっていることがあります。この無駄買いをいかに減らすことができるかによって、貯金できる額も変わってきます。

後になって失敗した…と後悔する前に、少しでも無駄買いを減らして、2019年こそ貯金額を増やしましょう!そのために意識するべき買い物の極意を7つ、お伝えします。

まずはお財布の中をチェック!

①お財布にはお金を入れすぎない

お財布の中に大金が入っていると、つい気持ちが大きくなって財布の紐が緩みがちになります。使って良いお金以外は、お財布の中に余分に入れておかないようにしましょう。

かと言って、毎回毎回ATMでお金を少額ずつ引き出していると、手数料がかさんだり、予算管理しずらくなります。お金を引き出すのは月に一度まとめて、あとは週に○○円ずつと決めてお財布の中に移し替えましょう。

②クレカ払いをやめる

クレカ払いにしていると、お金がなくてもモノが買えてしまうという便利さがある反面、お金を使っているという感覚が薄れ、無駄遣いの原因になってしまう場合もあります。

また、ポイントが貯まるから♡とお金を使いすぎてしまうというデメリットも。無駄買いを防ぐには、現金主義が一番です。

No衝動買い!洋服の無駄買いを防ぐコツ

③クローゼットの容量は適正?

衣替えをしてみると、「この服、去年あまり着なかったな~。」「こんな服持ってたっけ?」「似たような服がいっぱい。」と感じたことはありませんか?それは、必要以上に洋服を持ちすぎているからかもしれません。

クローゼットの中身を7~8割にしておくと、どんな洋服があるのか把握でき、選びやすくなります。新しい洋服を買う前に、まずはクローゼットの中身を整理しましょう。同じような洋服のダブり買いもなくなります。

④ファッション通販サイトは見ない

便利なご時世になり、私たちはいつでもどこでもショッピングができてしまいます。夜寝る前、電車での移動中など、暇な時にお気に入りの通販サイトをチェックしていることはありませんか?

特に欲しいモノが定まっていなくても、見ている時間が長ければ長いほど、購買意欲は高まってしまいます。セールのお知らせが届けば、その気持ちはさらに倍増!いつも通販サイトを見ている人は、今日からは見ないようにしましょう!

チリツモで貯金!食費を抑えるコツ

⑤空腹で買い物はNG!

お腹がすいた状態で買い物に行ってはいけません。コンビニやスーパーには誘惑がいっぱい。余計なものまで買ってしまわないよう、買い出し前には腹ごしらえしてから出かけるのが鉄則です。

⑥在庫管理はしっかりと

また、普段から食べ物をストックする癖のある方はいませんか?買う予定がなかったものでも、値引き品や、特売セールにつられて、つい買ってしまうようなことはよくあることです。

ストックしすぎると、何があるのか把握できずダブり買いしたり、食べきれずに賞味期限切れしてしまったり、いっぱいあるから!と大事に使わなくなったりと結果的に無駄になってしまいます。「安売り」に踊らされず、必要な分だけ買い物をするように心がけましょう。

⑦ちょこちょこ買いよりまとめ買い

週に何回も買い物に行くよりも、買い物に行く曜日を決めてまとめ買いした方が、ついで買いを防ぐことができ、節約になります。まとめ買いをする前には買い出しリストを作って、買い忘れのないよう準備しましょう。

また、まとめ買いに出かける時は、大変でもなるべく一人で行くようにしましょう!パートナーや子供を連れて行くと、余分なものを買ってしまったり寄り道しがちです。

ガッツリ貯金をできる年に♡

貯金は日々の積み重ねがとっても大切です。2019年も、始まったと思ったらもう2月!早速今日から、ガッツリ貯金できるように頑張りましょう!

記事に関するお問い合わせ