無料の会員登録をすると
お気に入りができます

寝癖を直す間もない朝をレスキュー!ごまかしヘアスタイリング術お教えします♡

ヘアスタイル

朝起きたら寝癖がひどい…

直さなくてもOK!時短ヘアスタイリング

朝起きたら寝癖がひどいけど直す時間がない!寝坊してしまったけれど、ひどい寝癖のまま外に出るわけにも行かない!そんなときは、寝癖を生かしつつ、ごまかせるヘアスタイリングがおすすめです。

お寝坊さんの朝のピンチを救ってくれる、簡単ヘアスタイリングをご紹介します。

寝癖がバレないNo.1は「お団子」ヘア

1.くるりんぱで可愛いお団子ヘア

どんな風に寝癖がついていたとしても、お団子ヘアでまとめてしまえば、隠れてわかりません。髪の毛がぴょんぴょんハネていても、おしゃれなニュアンスに見えます。特に寝癖がわかりにくい、くるりんぱお団子ヘアをピックアップ。

①髪を襟足辺りにゴムで一つ結びにする。
②お団子にしてゴムで結ぶ。
③毛先をゴムで結び、逆りんぱ。
④③に②を通す。
⑤もう一度毛先をゴムで結び、逆リンパ。
⑥⑤に②を通し、左右にピン留めして、ほぐせば完成です。

2.ぱぱっとまとめるだけお団子アレンジ

時間がないときにも、ぱぱっとまとめるだけで作れるお団子ヘアも。きれいにまとまるので、オフィスヘアとしてもおすすめです。

①髪全体を手ぐしで整える。
②襟足辺りでお団子にして、ゴムで結ぶ。
③お団子と後頭部をつまんでほぐして、ふんわりと。
④毛先をねじりながらお団子に巻きつける。
⑤ピンで留めれば完成です。

小物で簡単アレンジ

3.ねじねじ×まきまき×バナナクリップヘア

オフィスシーンなどにもおすすめなのがアップヘア。朝でも簡単にできて、寝癖を隠せるのが、ねじるだけのアップヘアです。こちらはねじって巻いてクリップで留めるだけの、簡単まとめ髪。インスタのリンク先から動画でチェック!

記事に関するお問い合わせ