無料の会員登録をすると
お気に入りができます

糖質オフの決定版!正しく続ける方法&本当に食べて良い食材はコレ♡

2020年1月
ビューティ

糖質とカロリーは無関係!

カロリーや食事量の制限で健康的にダイエットを続けるのは、かなりの忍耐力とメンタルが必要になりますよね。そんな中、カロリーや食事の量を減らさずに糖質だけを減らす「糖質オフ」がここ数年注目されています。

dturphoto / Getty Images

糖質=甘い物とイメージしがちですが、ご飯やパン、麺類などのいわゆる「主食」が糖質の代表です。主食を抜くのはキツいんじゃない?なんて思っている方も大丈夫。意外にも食べられるものがたくさんあるのです。

Westend61 / Getty Images

今回は「糖質オフ」をどうやって始めるか?何を食べてもOKなのか?そんな疑問を徹底解説します。

「糖質オフ」の正しい方法&OK食材を徹底解説!

①お肉は積極的に食べよう!

「ダイエット中だから、お肉はちょっと…」なんて考えは捨てちゃいましょう。実は肉類は「低糖質」で、普段よく食べることのある鶏肉・豚肉・牛肉は、すべて糖質オフでも食べてOKな食材たちです。

cometary / Getty Images

疲れた時には、ビタミンB1が豊富な豚肉がオススメです。牛のステーキなどは鉄分が多く含まれているので、女性は特に摂取したいところですね。なるべく「赤身」を選んで食べれば、カロリーもさらにダウンしますよ。

②ヘルシースナッキング(間食)を味方に

“ヘルシースナッキング”とは、食事と食事の間で「足りない栄養素を適量とる」間食のことです。間食すると太ると思いがちですが、食べるものや量に気をつけて、健康的な食習慣を積み重ねれば、血糖値が安定してやせやすい体になります。

Ridofranz / Getty Images

油っこいものやバター、生クリームなども、高カロリーだからと心配する必要がないのも糖質オフの良いところです。手軽に買えるチーズやアーモンドなどのナッツ類はもちろん食べてOK!

nkeskin / Getty Images

「サラダチキン」や「ゆで卵」なども満腹感が出てオススメです。「ブランパン」など糖質オフされている商品は、今ではコンビニなどで手軽に買えるので、見つけたら積極的に選び取りたいですね。

サラダチキン/ファミリーマート
ブランパン/ローソン
記事に関するお問い合わせ