無料の会員登録をすると
お気に入りができます

2022年10月に「予期せぬ恋のチャンス」が訪れるのは誰?[10月の恋愛運]を12星座別に解説!

占い

2022年も残り3か月に! ハロウィンやクリスマスなど楽しいイベントが待ち受ける秋冬を楽しく過ごすためにも、10月の恋愛運をしっかり押さえておいて。恋人募集中の人は計画的に恋活・婚活を。好きな人がいるなら堅実に愛と信頼を深めていきましょう。

いて座(11月22日~12月21日生まれ)

10日は恋のターニングポイント。好きな人と大切な約束を交わすとか、ドキッとさせられるような人物と出会うかもしれません。
これまで地道に努力を積み重ねてきたなら、そのがんばりが報われる場面があるでしょう。

やぎ座(12月22日~1月19日生まれ)

恋愛より仕事がクローズアップされやすい月です。職場恋愛をするなら仕事をがんばることが好きな人へのアピールになりますが、そうでない場合は停滞感が漂うかもしれません。
フリーの人は「今は仕事に集中する時期」と割り切って恋をお休みするのもアリでしょう。

みずがめ座(1月20日~2月18日生まれ)

堅実に恋を進められる月です。自分のポリシーを守って、妥協や我慢なく理想の恋を追求できるでしょう。
ただ、進展スピードはゆるやかでそれほど早くはないはず。行きつ戻りつする場面もあるので、焦らず大らかに構えると良さそうです。

うお座(2月19日~3月20日生まれ)

先月末、もしイマイチ感があったとしても、10月上旬は好きな人とスムーズなコミュニケーションが取れるでしょう。
好きな人がいる人もいない人も、今月は早めに動いたほうが良さそうです。下旬に入ると恋愛以外のことが気になりだすかもしれません。

あなたの「10月の恋愛運」は? 星座をクリック!

沙木貴咲

占い師/ライター。西洋占星術・数秘術・タロットカードを使いながらも、スピリチュアルに依らない現実的な解釈が特徴的。
©Halfpoint Images/Steve Smith/gettyimages

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ