無料の会員登録をすると
お気に入りができます

批判やアドバイスより共感を! 相手の不安を取り除く“声がけフレーズ”8選

ライフスタイル

言霊で、周りと自分をHappyに! 相手の不安を取り除く、声がけ“肯定フレーズ”を心理カウンセラーの中島輝さんに教えていただきました。

相手の不安を取り除く“声がけフレーズ”

今まさに悩んでいたり、未来への漠然とした不安を抱えていたら? 気分を盛り上げるより、相手の“ありのまま”を認めて向き合おう。

モヤモヤした不安を抱えている人が周りにいたら、どんな姿勢で向き合うべき?

「不安に苛まれている相手に『こうしたほうがいいよ』『そんなだからダメなんだよ!』というようなアグレッシブな批判やアドバイスをすると、不安が増幅して余計に落ち込ませてしまうこともあるので、避けるのが賢明です。相手の不安を取り除くには、受容と共感の姿勢を見せるのがポイント。『そうだよね、大変だったよね』と受け止め、『わかるよ、辛かったね』と共感の言葉をかけながら、耳を傾けて」

助言を求められているなら、相手を承認することを意識しながら言葉をかけよう。

「『あなたはあなたのままで大丈夫』と認めてあげたうえで、相手にとってプラスになる提案を示すといいでしょう」

大きな案件を抱えてプレッシャーを感じている時

やるだけのことはやってる! 自分を信じてあげて。
重圧を感じすぎると本来の力を出せないもの。相手の心を軽くし、支えになる言葉を選ぼう。「『やるだけのことはやってる』という言葉は、努力する姿を見ていたことも伝えられます。肩の力を抜いて実力を発揮できるように導いてあげて」

仕事(収入)が不安定になり、落ち込んでいる時

あなたには能力があるから大丈夫! 色んな選択があるよ。
相手の自尊感情を高め、モチベーションを上げる声がけを。「相手は今の仕事が全て、と思い込んでいる状況。能力も可能性もあるのだと伝えて視点をずらしてあげることが、やりがいのある仕事を見出すきっかけになるかもしれません」

夢が叶わないかも、と悩んでいる時

強みを書き出してみて。もう一回夢見てみよう。
“きっと叶うよ”と伝えたくても、自信をなくしかけている相手にはすっと入っていかない場合も。「視点をポジティブな方向に変えるためのプロセスを提案してあげて。長所に目を向けさせれば、きっと自己信頼感を取り戻せます」

合わない相手との仕事に不安がっている時

仕事は割り切って、プライベートで楽しいことしよう。
仕事で不安なことがあると、そのことで頭がいっぱいになってしまう人は多い。「誰にでもやりたくない仕事はあるものですが、“仕事は仕事”と割り切れば気がラクに。脳に区切りをつけ、プライベートを充実させるほうに気持ちを向けさせましょう」

人に嫌われていないか、気にしている時

思い込みかも! いいところたくさん知ってるから、大丈夫。
「人間の一番の関心事は自分自身で、人のことは案外気にしていないもの」と中島さん。「“嫌われているかも”と不安になっている時は、自分のマイナスな部分に焦点を当ててしまっているはず。長所に意識をシフトさせるフレーズを伝えて」

恋人がいない、孤独を嘆いている時

今は一人の時間を思い切り楽しもう。
恋人がいない自分はダメだと思い込んでいる状態。「一人の良さもあると気付かせ、感情をフラットにできるといい。孤独を嘆くよりも、趣味や勉強に時間を使えば人生は充実します。恋愛だけに囚われている相手の視野を広げてあげて」

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ