無料の会員登録をすると
お気に入りができます

この秋はジャケットをおしゃれに着て働きたい! ツイードとテーラード、着こなしのコツも分かる全26コーデをチェック!

ファッション

袖の長いインナーをのぞかせる

合わせるインナーはテーラードの辛口なテイストと相反するような、シアー素材やきれい色を選ぶのがベスト。ジャケット¥52800/エストネーション ニット¥15400/ウーア パンツ¥8250/バロックジャパンリミテッド(スタイルミキサー) ピアス¥15400/ジュエッテ リング¥16500/フーブス(イリスフォーセブン) メガネ¥36300/モスコット トウキョウ(モスコット) バッグ¥5940/シップス インフォメーションセンター(シップス エニィ)

ボウタイはキュッと小さく結んで

リボン部分を小さめに、タイを長めにたらせば、テーラードカラーとも好バランス。いつものボウタイブラウスも洗練感のある新しい装いになるのが嬉しい。ジャケット¥49500/UTSPR(ザ ハンサム) ブラウス¥15950/シップスインフォメーションセンター(シップス) スカート¥24200/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ウィム ガゼット) イヤカフ(右耳)¥12100・(左耳)¥9900/ジュエッテ バッグ¥140800/エリオポール代官山(ザンケッティ)

ペールカラーでそろえてポケットにスカーフ

テーラードジャケットを象徴する胸ポケットに、コンパクトにたたんだスカーフを差し込むだけの簡単アイディア。ちょっぴりお堅くなりそうだけれど、ジャケットとインナーを肌なじみのいいペールカラーで統一して気張らない雰囲気にまとめるからこそ、とびきり今っぽくてこなれた印象に。ジャケット¥66000/オーラリー スカーフ¥17600/マニプリ カットソー¥7700/サードマガジン ネックレス¥42900/エスケーパーズオンライン(ソフィーブハイ)

撮影/鈴木 新〈go relax E more〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/木部明美〈PEACE MONKEY〉(藤井さん)、中村未幸(土屋さん) スタイリスト/佐藤佳菜子 モデル/藤井夏恋、土屋巴瑞季 取材・原文/野崎久実子 ※BAILA2022年10月号掲載

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ