無料の会員登録をすると
お気に入りができます

キッチンを便利に♡ キッチンペーパーラックを簡単DIY

キッチンでよく使うキッチンペーパーと、小物をしまっておくのに便利な引き出しがいっしょになった便利なキッチンラックの作り方のご紹介です。使用する材料はすべて100円ショップで手に入るので、初心者の方にも簡単に始められるお手軽DIYです。

2019年2月
DIY

キッチンの収納ってどうしていますか?

気づかないうちにものでいっぱいに...。

キッチンは、意外とものでいっぱい。だから、気付かないうちに調理器具や、調味料などで散らかっていたりすることも。そんな時は、収納にぴったりなキッチンラックを作ってみませんか?

100均の材料で作る簡単DIY ♡

材料はすべて100均で揃います

セリア カッティングボード×2
セリア 丸棒×1
ダイソー 4連ウッドボックス×1
ダイソー ウッドボックス×4
木工用ボンド
お好みの塗料

まず、カッティングボードの両端をカットして調整します

まず、カッティングボードの両端を4連ウッドボックスの幅に合わせてカットします。カットした方が見た目が良かったので一手間かけますが、そのまま使っても大丈夫ですので面倒な方はここは省いてくださいね。

柔らかい材質なので100均のノコギリや厚めのカッターなどで簡単に切ることができます。ノコギリで切る時は、いらない端材などを当て木にすると上手にまっすぐ切れますので参考にしてみてください。

木工用ボンドで接着させます

先ほどカットしたカッティングボードを4連ボックスに合体させます。木工用ボンドを4連ボックスの端に塗りのばして、カッティングボードを接着させます。大きさをあわせてカットしたのでぴったりとはまりますね。

カッティングボードの穴はそのまま利用します

もともと空いていたカッティングボードの穴にセリアの丸棒を通します。特に手を加えなくてもぴったりとはまります。この部分がキッチンペーパーホルダーになります。

色を塗ったら出来上がりです!

最後に組み立てたものを塗装したら完成です。全体を茶系の塗料で着色した後にサイド部分を白く重ね塗りしています。重ね塗りする際は最初に塗った塗料が完全に乾いてから行ってください。

記事に関するお問い合わせ