無料の会員登録をすると
お気に入りができます

意外な裏ワザも!ファミレス「ジョナサン」を120%楽しむ方法

すかいらーくグループが関東地方を中心に展開するファミリーレストランチェーンの「ジョナサン」。さまざまなメニューが楽しめて、幅広い層から支持される同チェーンですが、じつはあまり知られていない楽しみ方があるようです。裏技メニューや、知っていれば得する情報など、「ジョナサン」を120%満喫するアイデアを、グルメライターとしても活躍する増田剛己さんに紹介してもらいます。

グルメ

すかいらーくグループが関東地方を中心に展開するファミリーレストランチェーンの「ジョナサン」。さまざまなメニューが楽しめて、幅広い層から支持される同チェーンですが、じつはあまり知られていない楽しみ方があるようです。

裏技メニューや、知っていれば得する情報など、「ジョナサン」を120%満喫するアイデアを、グルメライターとしても活躍する増田剛己さんに紹介してもらいます。

メニュー合体でおいしさ倍増!?ぜひ試したい裏ワザ

「ジョナサン」にはメニュー表に載っていない、いわゆる“裏メニュー“はありませんが、特定のメニューを組み合わせることで新たなテイストを楽しめる”裏ワザ“がいくつかあります。ここでは、ジョナサンも公式にオススメする2つの裏ワザをご紹介しましょう。

裏ワザ1:フレンチトースト×ローストビーフ

「じっくり漬け込んだふわとろフレンチトースト」(599円・税別)は数量限定で販売されている人気商品。8時間以上じっくり漬け込んでから焼くので外は香ばしく、中はふわふわです。

もちろんこれ単品でもおいしいのですが、さらに「ヘルシー赤身のローストビーフ」599円(税別)を注文して、フレンチトーストの上にこれでもかとのせて、さらにたっぷりのメープルシロップをかけます。

できあがったメニューがこちら。名付けて「ローストビーフレンチトースト」です。ローストビーフにかかったシロップのテカリがなんとも食欲をそそりますね。

お肉と甘さの合体がどうなるのかちょっと不安な人もいるかもしれませんが、ご安心ください。ローストビーフの旨味とフレンチトーストの甘さは反発することなく見事に溶け合っており、まるで上品なフレンチ料理のような仕上がりになっています。

裏ワザ2:酸辣湯麺×水牛モッツァレラのカプレーゼ

具材もいろいろ入っていて、クセになる酸味が魅力の「酸辣湯麺(スーラータンメン)」(799円・税別)。そのまま食べたくなるのをグッと我慢して、ここに「水牛モッツァレラのカプレーゼ」(250円・税別)をトッピングしてみましょう。

モッツァレラが少しスープに溶けることでクリーミーさを醸し出し、トマトの酸味も「酸辣湯麺」にベストマッチ!添えられたバジルもいい仕事をしていて、中華とイタリアンの旨みが押し寄せてきます。

この「ジョナサン流トマチースーラータンメン」、元のメニューを否定するわけではないのですが、組み合わせることで真のメニュー完成を迎えた……と思ってしまうほどに完成度が高い。ぜひ一度試してほしい裏ワザです。

ドリンクバーでオリジナルカクテルやドリンクをつくる裏ワザ

ファミリーレストランでおなじみのドリンクバー。これをアルコールと組み合わせることで、オリジナルカクテルを楽しむこともできます。また、お酒が飲めない方やお子様向けには、ドリンクのみで作る裏ワザもありますよ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ