無料の会員登録をすると
お気に入りができます

少しでも楽に綺麗を保ちたい!ズボラ女子におすすめのお掃除アイデア8選

掃除をこまめにしておかないと部屋にどんどん汚れが溜まっていって掃除をするのがますます大変に。しつこい汚れが蓄積してしまう前に、毎日少しずつでも掃除するのがキレイを保つコツです。今回は1日5分以内で終わる掃除術をご紹介したいと思います。

2019年5月
ライフスタイル

掃除がめんどうくさい…!

昨年末に気合いを入れて大掃除したものの、すでに部屋がゴチャゴチャしていたりキッチン周りの汚れが気になったりしていませんか?掃除をしなくちゃいけない気持ちがあっても、なかなか実行できない人も多いはず。

Deagreez / Getty Images

でも、1日5~10分だけだったらちょっとだけ頑張れそうな気がしてきませんか?今回は、ズボラ女子がゲーム感覚で家を掃除できちゃうアイディアをご紹介したいと思います!

ズボラ女子の掃除の心得とは?

あらかじめ計画を立てすぎない

掃除が苦手な方の場合ついつい後回しにしてしまいがちですが、いざやるとなると計画を立ててきっちりやりたい派も少なくないでしょう。しかし、立派すぎる計画を立てても継続できなければ意味がありません。

Hero Images / Getty Images

であれば、ズボラな性格でも続けられる“無理のない計画”を立てるところからスタートしましょう。汚い部屋は、アレルギーや喘息など体調不良の原因になることもあるので、なるべく毎日少しずつするのがポイント。

曜日ごとに掃除するポイントを決める

掃除がめんどうでなかなか重い腰が上がらないという方は、まずどこから掃除したら考えるのさえも億劫になりがち。そこでおすすめなのが、曜日ごとに掃除する場所を決めてしまう方法。1日1ヶ所のみであればできる気がしませんか?

artursfoto / Getty Images

<例>
月曜:コンロ周り
火曜:キッチンの排水口
水曜:洗面所
木曜:トイレ
金曜:浴室
土曜:玄関
日曜:掃除機をかける

掃除する時間を決めるのもアリ

曜日ごとではなく、毎日掃除をする時間だけ決めておく方法も一つです。例えば○時から気になるところを掃除をすると決めたり、入浴前の10分だけ掃除をするなど、ルーチン化してしまうのです。

Hero Images / Getty Images

自分で決めた時間に毎日掃除をするようにすれば、次第に掃除をする週間ができてきて、しないと逆に気持ち悪くなってきてしまうかも!?そうなるためのお掃除術をさっそくご紹介していきましょう!

掃除を楽にするズボラ掃除術

1. テレビを見ながらテレビ周りのホコリ取り

TVボードの裏や家具のすき間、洗濯機の下や照明など、掃除機では吸いづらいホコリを見逃していませんか?そんな時はテレビを見ながら、もしくはCM中などに拭き掃除しちゃいましょう。

rico...◡̈♥︎ on Instagram: “✤ ✐ セリアで見つけた #吸着ふわふわハンディモップ * * * * * この大きさで108円! しかも洗って繰り返し使えるそうなので買ってみました! * * * * * カラーがホワイト×グレーで可愛すぎる~(⑉• •⑉)❤︎ これなら出しっぱなしでも全然OK! * * *…”
instagram.com

定期的にササッと取っておけば、そんなに汚れてないからすぐ済みますよ。古布やホコリを絡みとってくれるハンディタイプのクイックルワイパーなどがおすすめです。

2. 歯を磨きながら洗面台と鏡を磨く

洗面台って物がごちゃごちゃ置いているだけで、掃除する気が一気に失せてしまいますよね。なるべく洗面周りは必要最低限のものだけ置いて、スッキリと断捨離を済ませておきましょう。

midoko on Instagram: “#洗面所 ここキレイにすると安心します✨ツヤ出し、コーティング完了😆🌷 #掃除 にはサイズアウトした子供服😁

#運気上げ🌼”
instagram.com

おすすめなのが歯を磨いている間、お風呂洗剤を使ってザッと磨いてしまう方法。また、使用済みのタオルで洗面周りの水気をきれいに拭き取れば、雑巾も使わず一石二鳥です。毎日キレイにすれば汚れも少ないので気にならないはず。

3. 可燃ゴミの日に玄関の床を掃く

玄関掃除の際、小さな袋にゴミや砂を入れようとして周りにこぼれてしまった、なんて経験はありませんか?玄関掃除は可燃ゴミの日だけにして直接大きな袋に入れるようにすれば、ゴミと一緒に出せて楽チン。

りんこ on Instagram: “⁴・²³ ・ ・ 今日のりんこが思いつかないりんこです、おはようございます。 ・ #無印良品週間 にてお迎えしたミラー。 今までのものは、寝室のウォークインクローゼットへ。 ・ 出掛けには、必ず全身チェックを行い、マスカラがまぶたについていないかも必須事項。 ・…”
instagram.com

どの地域も週に2回は可燃ごみの日があるはず。その日だけ掃除をするといった頻度もちょうどいいですよね。つい玄関掃除がサボりがち&面倒だと思いがちの人におすすめです。

4. トイレを使ったあとすぐ床を拭き掃除

トイレにマットを引いている場合、定期的に洗わないといけませんし汚れがたまる原因にもなります。マットがないだけで床を拭くのが楽になるので、ここは潔く捨ててしまいましょう!

chieeeee on Instagram: “こんにちは‼︎ ・ すっかりハマっている、#100均モノトーンシリーズ ♡❤︎♡❤︎ ・ 今日はトイレで使っているモノトーンたち❤︎ ・ #セリア のサニタリーバッグは英字デザインでとっても可愛い💕 ・ ロゴシールは全部#キャンドゥ のものです◡̈ ・…”
instagram.com

トイレから床まで1枚で掃除できるウエットシートが便利です。なるべく厚手タイプのものを使うと、精神的にもコスパも良いのでおすすめです。トイレで用を足したついでにサッと拭いてしまいましょう。

5. 立ち上がったついでに物を整理

床につい物を置きっぱなしにしてしまうという方はいませんか?部屋の見栄えが悪いだけでなく、床面積が狭く見えるためその分歩けるスペースや視界を奪ってしまいます。

@seimi__07 on Instagram: “#gm イッペルリグのウォールシェルフを外したから、そこに入れてた物をこっちに移動。 なんかごちゃごちゃしてきた💦 まだ本も増えるだろうし、収納場所考えなきゃだな😓 . . . . . . . #monotoneinterior #monotone #モノトーンインテリア…”
instagram.com

そんな悪い癖も少しずつ改善していきましょう!トイレに行く時や何か用事で立ち上がった際に、床に置いてあったものを正しい場所へ置き直すだけでOK。いらないと思ったものであればさっさとゴミ箱へ。

6. 料理をしながらコンロ周りを拭く

放って置くとホコリと油汚れでギトギトになるコンロ周り。固まってしまう前にさっと拭いてしまえば、洗剤なしでも意外と簡単にキレイになりますよ。すぐ拭けるようにキッチンペーパーか古布を常備しておきましょう。

𝕄𝕆𝕄𝕆ℂ𝔸 on Instagram: “. . #グリルの掃除 をしました。 . . 消臭.脱臭メタルフィルターは あぶらでギトギトで 洗剤付けてもあぶらは取れなかったので #セスキ炭酸ソーダ に浸けてから こすってみたら きれいに汚れは浮いてきて 簡単にあぶら汚れは取れました。…”
instagram.com

洗浄力があるのに手荒れしにくい「セスキ炭酸水」をスプレーボトルに作って、いつでも使えるようにしておくのもおすすめ。水500mlに対してセスキ炭酸ソーダを小さじ1入れるだけで完成!常温で長期間保存も可能です。

7. ふきんで天板を拭いたら蛇口を磨く

テーブルを拭いたふきんや、食器を拭いたふきんなど何でもよいのですが、そのついでに水栓まで手を伸ばして水気を拭き取ってしまえば、いつでもピカピカを維持できます。

こんぶ on Instagram: “昨夜のpic ・ たまーにやる気スイッチが入ると徹底的にキッチンのお掃除をします😊 ・ 昨夜は久しぶりにシンクをハイホーム+ラップで磨きました ・ スポンジだとハイホームを吸収してしまいますが、ラップだと吸収しないのでしっかり磨けます😆 しかも終わったらポイ😁 ・…”
instagram.com

特に掃除用具を用意しなくても近くにある使えるものを利用して、ついでにやってしまえばいつもキレイをキープできますし、掃除のハードルがぐんと下がります。水アカもつきにくくなって、キッチンにも気持ちよく立てますよ。

8. お風呂はその日中に掃除&カビ予防

お風呂に入る時、医療用もしくは食用の重曹を大さじ1程度加えるとバスタブに皮脂汚れが付きにくくなるので、湯船を洗う時にスポンジでサッと掃除するだけでOK!しかも重曹には温熱効果や美肌効果もあるんです。

shiori on Instagram: “お風呂の掃除グッズをマーナに総入れ替え! スクイージの使いやすさにたまげた(°_°) . バスシューズも100円の物からの昇格! やっぱ違いますね . そろそろお風呂の念入り掃除をしなければ。 ちなみに念入り掃除の時は素っ裸でする派です。 なんのこっちゃ . .…”
instagram.com

また、お風呂から出る前に壁に冷水をかけ、身体を拭いたバスタオルでそのまま水滴を拭き取ればカビ予防にもなります。水滴ワイパーで水気を切るのもおすすめです。

できることから一つずつ実行してみよう!

RossHelen / Getty Images

掃除は嫌いじゃなくても毎日の生活に疲れているとつい億劫になってしまいますよね。普段の掃除が無意識にできるようになってしまえば、大掃除も短時間で済ませることができるはず。ぜひ参考にしてみてくださいね。

記事に関するお問い合わせ