無料の会員登録をすると
お気に入りができます

返信に困る!男性が悩んでた、彼女からの「お困りLINE」7選

彼とLINEでやりとりする女性も多いでしょう。実は男性が返信に困っている、彼女からのLINEがあるとご存じでしたか?自分もつい送っていないか、チェックしておきましょう。

2019年2月
恋愛・結婚

彼女からのLINEはうれしいけど…

「どう返したらいい?」って時もある

好きな人とは離れていてもコミュニケーションを取っていたくて、LINEでやりとりするカップルも多いでしょう。もちろん男性も彼女からのLINEはうれしいものですが、なかには返信に困ってしまうようなLINEもあるようで…。

そこで、実は彼が困っているかもしれない、彼女からの「お困りLINE」をご紹介します。自分も送ってしまっていないか、チェックしましょう。

1.報告系LINE

疑問形にすると返しやすい

好きな相手にはどんなことでも伝えたくなり、何気ないことでもLINEで送る女性もいることでしょう。「これから電車乗る」「髪切った」「スイーツおいしかった~」など。

女性同士なら会話の中でとりとめもないことからどんどん話題が広がるので、こういった報告系LINEも気にしない人は多いです。一方で、会話に“目的”を求める一部の男性は、どう返したら良いかわからないと思ってしまうようです。

実況ばりの報告は控えて、特に伝えたいことだけを送りましょう。また「髪切ったよ、どうかな?」など、疑問形にすると相手が返信しやすいかもしれません。

2.スタンプだけLINE

楽しんでいる人なら大丈夫

「スタンプだけで楽しくやりとりするのが好き」という人もいませんか?スタンプで送り合うのを楽しんでいる男性なら大丈夫ですが、なかには返信に困ってしまう男性もいるようです。

彼の本音を聞き出してみて、スタンプだけのLINEの返信に困っているようなら、言葉で伝えるように心がけましょう。

3.返信催促LINE

お互いのペースを尊重して、自分の時間を楽しむ

彼からのLINEの返信がなかなか来ないとやきもきして、返信を催促するようなメッセージを送ってしまっていませんか?相手としては返信を必要だと思っていなかったり、そんなに急いでなかったり、忙しかったり…返さない理由は様々です。

記事に関するお問い合わせ