無料の会員登録をすると
お気に入りができます

京のおもてなし♡春を寿ぐ京食材の特別メニュー試食レポ!

京都の食材を使った特別料理が味わえる「京のおもてなし」企画が今年も開催中です!今回は、「聖護院だいこん」や「花菜」など京のブランド産品を贅沢に使用したオリジナルメニューを、懐石料理店の「たん熊北店 二子玉川店」で試食させていただきました♡

2019年2月
旅行・おでかけ

京都の食材を楽しむ「京のおもてなし」企画

京都の食材を使った特別料理が味わえる「京のおもてなし-2019年・早春-」企画が、1月16日(水)〜2月28日(木)の期間限定で、京都府内および東京23区内の合計 118 店舗で実施されています。「聖護院だいこん」や「花菜」など京のブランド産品を贅沢に使用したオリジナルメニューをいただくことができます。今回は、参加店のひとつである懐石料理店の「たん熊北店 二子玉川店」で試食させていただきました!

京料理 たん熊北店

貴重な京のブランド産品♡

京都には肥沃な土地と冬は底冷えするほどの寒さから、甘みがある美味しい野菜がたくさん育ちます。さといもの一種である「えびいも」や約1300年前に栽培が始まった「九条ねぎ」などは有名ですよね。それだけでなく、日本海に面しているため水産物も捕れるんです!写真は肉厚な黒アワビで、塩をかけると勢いよく動き、鮮度の高さを感じました。

素材を活かした上品な味つけに感動!

今回の試食メニューは二段重。蓋を開けると彩り鮮やかな料理が並び思わず歓喜♡くさみがなく脂が甘い京地鶏から、コリコリした食感がたまらない丹後とり貝、そして爽やかな筍木の芽和えなど舌鼓を打ちました。

鮮度を保つため市場に出回ることが難しかった京サワラと赤ガレイは、笹巻寿司でいただきました。

デザートで宇治より和栗のロールケーキは、しっとりしたスポンジと甘さを抑えた生クリームに栗が相まって、ペロリと完食です♡

京都&東京で期間限定の開催!

ご紹介したのはたん熊北店でのメニューですが、同企画に参加している店舗ごとで食材のセレクトやメニューは異なるため、公式ホームページからご確認ください。京の食材を名店でいただける楽しみを、ぜひこの機会に堪能してくださいね。

「京のおもてなし-2019年・早春-」公式ホームページ
記事に関するお問い合わせ