無料の会員登録をすると
お気に入りができます

免疫力アップに香味野菜がおすすめ!万能「作り置きダレ」で毎日の料理に取り入れて

ネギやしょうがなど体を温めてくれる香味野菜は免疫力アップにぴったりの食材。でも香味野菜は使い方が定番化しがちですよね。そこで作り置きのタレにしておくといつでも使えるのでとても便利です。香味野菜を使った作り置きダレで免疫力アップを目指しましょう!

レシピ

香味野菜は名脇役

ネギやしょうが、にんにく、パセリなどの香味野菜は料理の香りづけや風味づけに使うことが多く、料理のメインとして使われることはほとんどありません。香味野菜がどういうものなのかわからない人も多いのではないでしょうか。

香味野菜は香りが強く、料理の香りや風味を引き立てるために使われる野菜です。肉や魚の臭みを取ったり、香りによる食欲増進や料理に彩りをプラスすることができます。使うことで料理も一段アップする名脇役なのです。

毎日の料理に「作り置きダレ」

しかし香味野菜を積極的に食べることはあまりありません。そこで、作り置きができるタレにすると手軽に香味野菜を取り入れることができますよ。毎日の料理に使える作り置きダレのレシピをご紹介します。

免疫力アップ!香味野菜の作り置きダレ6選

① うま塩ねぎダレ

oceans-nadia.com

調理方法はレンジだけなので鍋いらずのレシピ。豆腐やトマトにかけて食べても美味しいですが、豚肉と一緒に炒めてねぎ塩豚丼にするのもおすすめ!お好みでレモン汁や黒胡椒をかけてもいいですね。

うま塩ねぎダレ

② ピリ辛にらダレ

oceans-nadia.com

にらは春から秋にかけてが旬。スタミナアップ、免疫力アップが期待できます。生のままだと辛みがあるので、気になる場合はレンジで加熱して辛みをとばしてくださいね。1週間ほど熟成させると更に美味しくいただけますよ。

ピリ辛にらダレ

③ 「混ぜるだけ」万能!辛うま味噌ダレ

oceans-nadia.com

体を温めてくれるしょうがを使った万能ダレレシピ。包丁もまな板も使わないのでささっと作ることができます。炒め物やラーメンにちょい足ししても良し、野菜ディップにして晩酌を楽しむのもいいですね。

万能!辛うま味噌ダレ
記事に関するお問い合わせ