無料の会員登録をすると
お気に入りができます

“エッチしよ?”より効果的♡彼が喜ぶ「Hの誘い方」とは?

普段あなたはどのように彼をHに誘っていますか。
彼に任せっぱなし?それともダイレクトに言っちゃう?

ちょっと普段とは違った誘い方をたまにはしたいですよね。
そこで、今回は彼が喜ぶHの誘い方を4つご紹介します。

(1)ベッドの中で「来て」と言う

『もう、すぐスイッチオン!になるわ』(23歳/自営業)

女性が先にシャワーを浴びてベッドで待っている……。
そんなシチュエーションはどんな男性でも大好きなもの。
そして、そんな大好きな彼女に「来て」とかわいく言われたら、彼は迷わずにあなたのところへ飛び込んでいくでしょう。

あれ?寝てる?と思わせておいて、「待ってるんだよ」というアピールですね。
彼が持っているスマホも放り投げてあなたに夢中になること間違いなし。

(2)マッサージ中に性感帯に触れる

『エッチすぎてめっちゃイイ♡』(25歳/映像)

ボディタッチはどんな彼も好きなもの。
たまには2人でリラックスタイムとしてマッサージをするのはいかがでしょうか。
肩をもんであげたり、腰をもんであげたり。

彼がうつ伏せの状態で、あなたが彼の太もも当たりに座ってマッサージをするのもオススメ。
これだけでも、彼はあなたの太ももの柔らかさを感じて、実はスイッチは入りかけの状態。
それから、あお向けてオイルマッサージをしてあげましょう。

その時に、カレの乳首や股間に触れてしまって、「あ、ごめん」というシチュエーション。
これも、また彼を燃え上がらせる純度100パーセントのガソリンです。
ちょっぴり普段とは違うエッチの入り方ですが、最初に2人でマッサージをしているので、リラックス度が高まり、さらに燃え上がるでしょう。

(3)「温めて」と言って密着する

『熱くさせてやる!!(笑)』(26歳/広報)

「エッチしよ」という直接的な言い方ではない、やんわりとした日本人らしい言い回しですね。
これにも彼はヒートアップしちゃいます。
2人で熱くなろう!!なんて。

その時に、温めて、というときにあなたの体を彼に密着させましょう。
薄着なら薄着であるほどなおよし。
彼はもっとあなたの体温に触れたいこと間違いなしですし、もっともっとあなたと温まりたいことでしょう。

(4)ベッドの上で手を大きく広げて待っている

『飛び込んじゃうね♡』(31歳/インストラクター)

彼がベッドの付近に来たら、大きく手を広げて待ちましょう。
「おいで!」と言わんばかりの無邪気なしぐさに彼もメロメロ。
男性は女性の無邪気な笑顔と動作が大好きです。

そんな姿を見ると、自分は受け止められているんだ、という気持ちになれるからです。
なので、もしこのように誘ったら、彼は犬のようにしっぽを振って飛び込んでくるでしょう。

なので、キスをし始めたらとろけるような表情で彼をもっと誘ってみて。
もっともっと二人で深いところを感じあうことができちゃいますよ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ