無料の会員登録をすると
お気に入りができます

痩せ活プロジェクトday23♡「背中美人エクササイズ」

日常生活でほとんど筋肉を使うことのない背中は最も早く老化が表れる場所と言われています。一気に老けて見えてしまう「おば背中」を若くするためにも、今後「おば背中」にならないためにも、美しい背中になるためのポイントを押さえましょう♡

2015年6月
美容

Day23は引き締まった「背中」を手に入れる♡

自分の後ろ姿、チェックしてる?

目が届きにくい自分の背中ですが、普段の生活だけではほとんど筋肉を使わない部分なので最も早く老化がすすむと言われています。気がついたら猫背になっていた、背中の贅肉がついてた……なんてことありませんか?

気がついたらブラジャーからお肉がはみ出た「おば背中」になってるなんてことも。夏にきれいな背中を見せられるように、レッツエクササイズ!

「脱おば背中」のポイントは背筋と肩甲骨

美しい背中にするには背筋をトレーニングして筋肉をつけることも大切ですが、同時にコチコチになった肩甲骨を元に戻して血の巡りをよくしておくことも不可欠です。

背筋と肩甲骨のエクササイズを紹介します。
www.etsy.com

美しい背中の基本♡背筋トレーニング

中村アンさんも背筋トレーニングで美しい背中をキープしている様子。まずは普段の生活ではほとんど使わない背中の筋肉トレーニング方法をご紹介します。どれも簡単で始めやすいものばかりなので安心♡

仰向けに寝転がった状態から腰を持ち上げてキープ。6から8回繰り返し行いましょう。

上半身を前に倒し、両手に500mlの水が入ったペットボトルなど重さがあるものを持ち、ひじが背中を越えるあたりまでゆっくり上げましょう。またゆっくり元に戻すことを10回ずつ行います。

片足をヒップの高さまで上げるこのポーズを10秒キープします。6から8回繰り返し行えたらベスト。

うつぶせになって片足ずつあげて10秒キープします。3セットずつ行いましょう。

代謝アップでいいことづくめ♡肩甲骨ほぐし

美しい背中作りにかかせない肩甲骨ほぐしは、背中だけでなく二の腕、ウエスト等にも効果を出してくれていいことづくし♡リラックスしながらスキマ時間等に取り組んでみてくださいね。

うつぶせになって両腕をつかってググーっと上体を起こします。

腕を後ろで組んで引っ張ります。デスクワークの合間等にやってみたら一気に血が巡った気分になることまちがいなしです♡

肩甲骨をほぐすものを中心としたヨガ・ストレッチのポーズカタログも用意しました。自分のお気に入りポーズを見つけてゆるく継続してみてくださいね。

Follow Locari's board Yoga Back on Pinterest.

美人背中でみんなの視線を独り占め♡

いかがでしたか?背筋トレと肩甲骨ストレッチの組み合わせで美人背中だけでなく、美しい姿勢や肩こり解消等・・・嬉しいことがたくさん♡ぜひ今日から「脱おば背中プログラム」をはじめましょう。

明日のダイエット連載もお楽しみに♡

記事に関するお問い合わせ