無料の会員登録をすると
お気に入りができます

さっと作って小腹を満たす♡21時以降のローカロ夜食レシピ10選

レシピ

ローカロ夜食なら罪悪感なくヘルシー

仕事やプライベートで帰宅が遅くなってしまった日の食事は迷うことが多いですよね。太るからといって、朝まで空腹のまま我慢するのは心にもカラダにも大きなストレス。太りづらいローカロ夜食で乗り切りましょう。

寒い季節の夜食は、女性のカラダにやさしい食材を使った温かい料理がぴったり。夕食の後なら低カロリー食材たっぷりのヘルシー系、遅い夕食としていただくなら肉類を少々入れて満足感アップを狙うのもおすすめです。

罪悪感なし!簡単ローカロ夜食レシピ

①豆乳スンドゥブスープ

冷えたカラダを心地よく温めてくれる具沢山豆乳スープのレシピ。少量の豚肉×野菜×しめじ×豆腐を上手に使い、栄養バランス満点の夜食が作れます。火を使わないレンジ調理なので、さっと作ってお腹を満たせますよ。

豆乳スンドゥブスープ

②ポカポカしょうがのとろたまスープ

生姜が効いたヘルシーな卵スープのレシピ。低カロリーでカラダにやさしい素材たっぷりで、ぽかぽか効果&満足感の高い夜食になります。22時過ぎに小腹が空いて困ることが多い人は、是非お試しください。

ポカポカしょうがのとろたまスープ

③落とし卵の具だくさんお味噌汁

コスパが良い野菜をたっぷり使った具沢山味噌汁のレシピ。油を使わず、お腹いっぱい食べても太りづらい夜食になります。食物繊維が多めなので、おなかすっきり効果も期待できそうですね。

落とし卵の具だくさんお味噌汁

④レンジで簡単春雨ちゃんぽんスープ

夕食を食べ損ねてしまった日の夜食におすすめの一品。ぱぱっとレンジで簡単に作れる上に、栄養バランスも抜群です。残り野菜があればどんどん入れちゃいましょう。食べ応えのある美味しい夜食で満たされます。

記事に関するお問い合わせ