無料の会員登録をすると
お気に入りができます

デザイン性だけじゃない!食器用洗剤も海外ブランドがエコで優秀です♡

デザインもおしゃれでインテリアの邪魔をしないことから、最近は海外の洗剤を選ぶ女性も増えていますよね。ただ、日本のものと比べて、泡立ちや汚れ落ちは期待できないんじゃ......と思っている方もいるのでは?今回は、おしゃれ・エコ・機能性の3拍子揃った洗剤「ソネット」をご紹介します。

2019年2月
インテリア

毎日使うものだから、洗剤にもこだわりたい!

海外ではおしゃれでエコなのが当たり前

洗濯洗剤や柔軟剤、食器用洗剤など、最近では日用品も海外ブランドのものをよく目にするようになりました。海外ブランドの日用品は、どれもパッケージがおしゃれで、インテリアに溶け込むものばかりですよね!

毎日使うものだからこそ、少しでも気分が上がるものを使いたい......。見た目に惹かれて、値段は高くても手にとってしまうという女性も多いのではないでしょうか?でも、実は海外ブランドの日用品は、見た目だけじゃなく中身も優秀なものばかりなんです♡

40カ国以上で愛される「ソネット」って?

ナチュラル系の洗剤はここ最近日本でも発売されていますが、海外では日本よりもエコに対する意識が高く、完成度が高いものばかり!

なかでも、エコ先進国であるドイツ生まれの「ソネット」は、環境に厳しい欧州人から圧倒的支持を得ている代表的ブランドです。

日本では、まだ知る人ぞ知る洗剤ですが、その使い心地の良さや人と環境へのやさしさから、ブレイク間違いなしの洗剤ブランドなんです♡見た目のおしゃれさから"プレゼント"にもおすすめできる「ソネット」の食器用洗剤をご紹介します。

一度使うとわかる!「ソネット」の洗剤はここが違う♡

害のない成分だから赤ちゃんの食器にも安心です

食器を洗うときは、油汚れがきちんと落ちるかなどの機能性も大事ですが、食べ物をのせる食器だからこそ、人間にとって害のない成分かどうかも気を配りたいところ。赤ちゃんのいる家庭では、特に重要なポイントですよね。

「ソネット」の洗剤は、人や自然に害を与える成分はもちろん、その可能性がある成分も一切含まれていません。人間が手を加えなくとも、洗剤自らの力でほぼ100%自然に戻ることが証明されているため、川や海を汚すこともなく人の暮らしにやさしい洗剤と言えるんです。

肌が敏感な方・乾燥しがちな方も!冬でも手荒れ知らず

一般的な洗剤は、"汚れ落ち"を優先するあまり、皮膚に必要な油脂までとってしまい手荒れや乾燥を引き起こすことも......。ゴム手袋やハンドクリームが手離せないという女性も多いのでは?

「ソネット」に使われている原料は、オーガニックまたはバイオダイナミック栽培の植物を厳選しているので、手肌にもやさしいのが特長です。植物原料が使用する洗剤は数多くありますが、植物原料にバイオダイナミック原料を使っているのは、「ソネット」だけなんです。

記事に関するお問い合わせ