無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「なんか取りにくい」「何枚必要?」を解決!みんなのタオル整理術

ライフスタイル

タオル事情はなかなか複雑…

おしゃれなタオル収納に憧れるけれど、実際は色はバラバラで素材も厚いものから薄いものまでいろいろ…ご家庭のタオル事情はこのようなことが多いのではないでしょうか。綺麗に収納したはずが気づいたらぐちゃぐちゃになっている、なんてことも。

Instagram等では、そのタオル事情を解決できそうなアイデアがたくさん紹介されています。タオルをいつも綺麗に整理している方は、その方なりの「ルール」があるようです。

タオルは何枚あればベストなの?

タオルは、プレゼントなどで頂く機会も多いですし、毎日使うものなのでたくさん持っているという方も多いのでは?でも実際は、持っていても使っていなかったり、ストック場所に困っているなんてこともあるのではないでしょうか。

タオルは家族の人数や、洗濯回数によって必要枚数は変わってきます。ですので、家族1人当たり一日の使用枚数を決めるか、収納場所に収まるだけ持つ。という方法で枚数を管理するのがベストだと言われています。

バスタオル使う?使わない?

お風呂上りにはバスタオル!ではなく、フェイスタオルを使う方も増えているようです。収納する際に省スペースで済むこと。洗濯後、バスタオルは大きく乾きにくい…ということがフェイスタオル派の理由だそうです。

バスタオルは、お風呂上りに短時間で、濡れた体を一気に拭けるというメリットもあるので、一概にどちらがいいとは言い切れませんが、管理のしやすさから言えばフェイスタオル派が増えているのも納得です。

真似したい!みんなの素敵なタオル整理術

Instagramには、タオルをすっきりとお洒落に収納している方がたくさんいらっしゃいます。今すぐ真似したい、素敵なタオル収納・管理法をご紹介します。ホテルのような、ピシッと整ったタオル収納も夢ではありません。

1.色を統一してスッキリと

家族の人数が多ければ、その分タオルの枚数は増えますよね。増えるタオルを色々な柄で収納してしまうと、ごちゃごちゃした印象に。しかし、色を統一することで、すっきりと整った印象へと変わります。

2.バスケット収納で「収まるだけ」管理

記事に関するお問い合わせ