無料の会員登録をすると
お気に入りができます

業務用スーパーの「大容量むね肉・もも肉」を使い切る!絶品「下味冷凍レシピ 」9連発

レシピ

買って得する!大容量サイズの鶏肉

「業務スーパー」の食材はどれも大容量でお買い得!なかでも一袋2kgの冷蔵とり肉が入った国産「上州高原どり」シリーズは、100g当たりの値段が安い高コスパ商品として人気があります。

anandaBGD / GettyImages

ところが冷蔵肉は消費期限まで期間が短いので、購入したら早めの冷凍保存が必須!手頃な値段で購入できるとはいえ、ボリュームの多さに食べきれるか不安になる方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、時短調理に便利でお財布にも優しい、大容量サイズの「むね肉」「もも肉」を美味しく食べきる「下味冷凍レシピ 」を集めてみました。下味にアレンジをきかせたレシピで合計4kg、しっかり消費しましょう♡

「上州高原どりむね肉」商品詳細
「上州高原どりもも肉」商品詳細

「むね肉2kg」仕込み開始!

①簡単タンドリーチキン

カレー粉・ニンニク・ケチャップ・ヨーグルト…。鶏むね肉をスパイシーな下味にしっかり漬け込んだまま冷凍庫へ入れるだけ。食べたい時に食べたい分をトースターで焼くだけで、本格的なタンドリーチキンが味わえます。

詳しいレシピはこちら

②ガーリック醤油チキン

oceans-nadia.com

むね肉をしっとり柔らかく仕上げる秘密は、お酢とごま油。食品用ポリ袋に調味料を入れ、むね肉をよく揉み込んだら冷凍庫へ入れて保存します。下味がしっかりついていて冷めても美味しいので、お弁当のおかずにもオススメです。

詳しいレシピはこちら

③とりむね肉のピリ辛冷凍ストックで「ヘルシーチャプチェ」

www.lettuceclub.net

豆板醤のピリ辛味がアクセントになった下味冷凍レシピです。しょうがやニンニク・豆板醤を合わせて作った漬けだれに、一口大の鶏むね肉を入れて軽く揉み込み、封をして冷凍庫にストックしておきましょう。

記事に関するお問い合わせ