無料の会員登録をすると
お気に入りができます

今までやってたこと意味ないかも?二日酔い対策のウソ・ホント

お酒を飲みすぎた翌日の、しんどい二日酔い。少しでも和らげるために対策しているかと思いますが、実はそれ、間違っているかも?迎え酒がいいとか、ラムネが効くとか…巷でよく聞く対策は果たして正解なの?ウソ・ホントを管理栄養士の先生に聞いてみました。いざというときのために”二日酔いの対策”についての答え合わせをしていきましょう。

ライフスタイル

二日酔い対策についてのウソ・ホントを徹底解説!

お酒を飲んだ翌日の、しんどすぎる二日酔い…なってしまうと「もう絶対に飲みすぎない!」って誓うのですが、二日酔いが治ってしまえばなんのその。また同じ過ちを繰り返すんですよね。

なにかと飲み会が多い大人女子のみなさんは、二日酔いの対策や予防はどんなふうにしていますか?その対策は本当に合っていますか?巷でよく聞く二日酔い対策のウソ・ホントを、管理栄養士の先生に聞いてみました!

まずは二日酔いってどうして起こるの?

まずはどうして、二日酔いが起きてしまうのか。それは摂取したアルコールを完全に代謝できずに、”アセドアルデヒド”という成分が体内に残ってしまうからだそうです。人によるのはもちろん、その日体調でアルコールが代謝できるかどうかは変わってくるそう。

二日酔いに関するウソ・ホントを教えて!

迎え酒がいいとか、スポーツドリンクがいいとか、巷でよく聞く二日酔い対策。なんとなくやっているけど、ホントのところそれって正しい対策なの…?真相を確かめてみました!

Q.二日酔いに迎え酒が良いってってウソ?ホント?

まだ二日酔いが完治していないところに、お酒をまた飲むことでさらに悪化する恐れあり!ただでさえ代謝に負担がかかっているのに、追い込むことをするのは絶対に禁物。迎え酒をして「あ!なんか治ったかも〜」って思った人、それは気のせいです。アルコールで高揚して錯覚が起きているだけなんですね。

Q.二日酔いにラムネが良いってウソ?ホント?

A.ホント!

二日酔いの状態は全体的にエネルギーが足りていないので、糖分を補ってあげるのが◎ラムネだったら食べやすいので効率的に摂取できちゃいます。

そして二日酔いの状態の時は、食事の代謝が後回しになるため糖分が欲しくなります。ラムネよりも栄養価の高い、ナッツ入りやハイカカオの「チョコレート」フレッシュジュースなどもオススメです。

A.水も一緒に飲むと二日酔いになりにくいってウソ?ホント?

A.ホント!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ