無料の会員登録をすると
お気に入りができます

12星座別[2023年上半期の運勢]「大きな富を築けそう」なのは誰?

占い

何かと不安も多いこの時代、若いうちから健康運と金運を気にすることがとても重要です。今回は、占い師の五十六謀星もっちぃさんが分析した2023年の星占いから、金運と健康運を紹介します。パートナーがいる場合は、相手の金運も重要! 自分やご家族の星座などもぜひチェックしてください。

おひつじ座3/21~4/19

金運は安定傾向にあります。出ていくお金も多いですが、自分磨きのための出費は抑えない方が吉です。

おうし座4/20~5/20

大きな富を築くチャンスが舞い込んでくるかもしれません。いざというときに備えて、心の準備をしておきましょう。金運は大きく伸びる可能性がありますが、思い切ってビジネスの世界に身を投じて、自分で稼ぐ必要があります。

ふたご座5/21~6/21

金運上昇の機運があります。ケチケチせずに“使うところでは使う”ことが重要になります。特に、人から見える部分への投資を惜しまないことが大切です。

かに座6/22~7/22

金運は、ストレスから来る衝動的な無駄遣いを抑えることがカギです。普段からストレス解消を心がけて、余計な出費を未然に防ぎましょう。

しし座7/23~8/22

好きなことに没頭することで金運が上昇します。面白いと思うものや、興味があるものについて知識を増やすと運気も上がるでしょう。

おとめ座8/23~9/22

金運は安定する暗示が出ています。貯蓄の運気が上昇しているので、将来に向けた蓄えを作ることができるかもしれません。

てんびん座9/23~10/23

金運は可もなく不可もなく、といったところです。交際費が過剰になりやすいので注意してください。

さそり座10/24~11/22

好きなことにお金を使いすぎて出費がかさみそうですが、心配しても仕方がありません。お金よりも楽しい生活を優先する方が良さそうです。

いて座11/23~12/21

金運は、未来への投資の時期といえそうです。2023年上半期は支出が増えますが、その多くは将来還元される見込みのあるものです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ