無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[2023年上半期の運勢]12星座別「運命が大激変を起こしそう」なのは誰?

占い

2023年上半期は、幸運の星・木星をはじめとして、冥王星、土星と、ビッグな星の移動ラッシュが続く大変動の時期に入ります。事前にしっかり予習しておくことで、良い運気の波に乗れるかもしれません。そこで今回は、占い師の月風うさぎさんに、『2023年上半期、12星座別に「最も運命が変動する」のは誰か?』を教えてもらいました。自分の星座の運気を学んで、幸運をしっかりキャッチしましょう。

やぎ座(12/22~1/19生まれ)

2023年上半期に最も運命が変動するのは、やぎ座かもしれません。15年ほど頭上で輝いていた宿命の星・冥王星が3月下旬にログアウトするので、何が起きてもおかしくありません。

みずがめ座(1/20~2/18生まれ)

2023年上半期のみずがめ座は、大忙し。久しぶりに鍛錬の星・土星のプレッシャーから逃れられたと思ったら、今度は宿命の冥王星を迎えて波乱万丈な日々が幕を開けそうです。

うお座(2/19~3/20生まれ)

2022年下半期に頑張ったおかげで、2023年上半期は、時間やお金に余裕のある豊かな時間を過ごせそう。ただし、水面下では足を引っ張る動きも見え隠れしているので油断は禁物です。

2023年上半期「運気を掴むポイント」は? 星座をクリック!

©Oinegue/helenaak/gettyimages

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ