無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お使いのブラウザは現在サポートされていません。

一部の機能が正しく動作しない、表示が崩れる可能性があります。

より快適にご利用いただくために、ブラウザをアップデートしてください。

にこにこママでいるために♡ママのリフレッシュ方法教えます

全国のママさん、いつも家事に育児にお疲れ様です。特に子育ては、突然のハプニングやトラブルなどもあり、休む暇もありませんよね。毎日、子供のことで頭がいっぱい…そうなると、ママの疲れもピークに達してしまいます。そんなお疲れママのためのリフレッシュ法をご紹介します。

ライフスタイル

24H休みなしの子育て

余裕のある子育てをしたい…そう思いつつも、実際はバタバタと家事をこなす毎日。そういうママも多いのではないでしょうか。特に子供が小さいうちは、突然の発熱や、ケガなどのトラブルが続いたりと目まぐるしい毎日ですよね。

www.pexels.com

そして、何かあればすぐに「ママー!」の連呼で、今日やりたいと思っていたことが半分も終わっていない!なんてこともあるのではないでしょうか。子供中心の生活は、24時間年中無休。自分のことは二の次になってしまいます。

ママにはリフレッシュタイムが必要です

子供のために時間を使う分、ママにもきちんと休息が必要です!疲れがたまると、体調不良も起こしやすくなりますし、イライラして心まで疲れてしまいます。子供だって、いつも元気で笑顔なママでいてほしいはず。

子供にとっても、ママにとってもベストな状態で毎日を過ごすために、ママにはリフレッシュタイムが必要なんです。でも、時間が無いからリフレッシュなんて無理…そう思わずにまずは「小さな楽しみ」を見つけることからはじめませんか?

今日からはじめるママのリフレッシュ法

時間が慌ただしく過ぎていく日々の中で、どのようにママはリフレッシュタイムを持ったらいいのでしょうか?子育て中はなかなか切り替えが難しいのですが、「今は私だけの時間」という気持ちを持つことがコツです。

毎日の生活の中で、リラックスできる自分だけの時間が少しでもあれば、子育てにも余裕が出るはず。今日からはじめられるプチリラックス法から、思いっきりリフレッシュできる方法までご紹介します。

1. 1日10分でもいい…自分のために時間を使う

子供が小さいうちは、特に自分時間を持つのが難しいですよね。ですが、子供のお昼寝の時間や早朝など、探せば意外と時間は見つかります。子供が寝ているうちに家事を済ませたいという気持ちも分かります。

ですが、そこで頑張りすぎてしまうことで1日がノンストップになってしまう原因に。5分でも10分でもいいので、コーヒーを飲んだり、読書をしたり、自分のために時間を使ってみましょう。気分がスッキリしますよ。

2.大人と他愛もない話をする

子育て中は、子供と子供向けの会話をする時間が多くなります。それはそれで子供の成長を感じることが出来たりして楽しいのですが、大人と会話をしないと、自分発信の会話が出来ないので不満が募る原因に。

相手は、パパや家族でも、ママ友でも、よく行くお店の店員さんでも誰でもいいので、天気の話や時事ネタなどの他愛もない話から、子育ての悩みなど、自分から話しをしてみましょう。それだけで楽しい気持ちになりますよ。

記事に関するお問い合わせ