無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ストールで冬コーデをバージョンアップ! 1枚で差がつくストールコーデ まとめ

ファッション

ストールでマンネリになりがちな冬コーデに変化をプラス。同じコートもストールを替えればがらりと印象が変わります。いつもは選ばない色や柄のアイテムも小物だと取り入れやすいですね。今回はストールを使った冬コーデをご紹介します。

(steady.編集部)

撮影/五十嵐勇生(TRON)
スタイリング/為井真野(KIND)
ヘア&メイク/間 隆行(Lila)
モデル/美優、矢島舞美
構成・文/佐藤玲美

冬将軍がやってきた! 北欧スタイルをお手本にシンプル&ぬくぬくコーデに挑戦

寒さの厳しい長い冬を心地よく過ごすために、北欧に根付いた文化や考え方が多くあります。北欧の暮らしを知る素敵な方のお話をもとに、シンプルで心地よいおしゃれをご紹介します。

■教えてくれたのは……

■モデル 志暁さん

フィンランド人の母と日本人の父を持つハーフ。10才から12才までフィンランドに暮らし、今も1年に1度訪れている。『リンネル』をはじめ、数々の雑誌、書籍、広告等で活躍。

■シンプルなものが定番。カラフルなのは、その空間と時間

「『おしゃれする』という単語がフィンランド語にはないんです」というのは、フィンランドにルーツを持つ志暁さん。「みんなすごくシンプルな格好をしています。夏ならワンピース一枚、冬ならニット。モノトーンも多いです。日本の『衣食住』でいえば、『住』が圧倒的で、友だちとショッピングを楽しむような感覚があまりありません。定番を長く愛するのが好きです」

あるのは、服そのものより、空間にいることやその時間を楽しむという発想。

「モノトーンを着ていてもなぜ印象はカラフルなのかを考えたときに、風景や家の中がそうなんです。服はそこに溶け込むものですね」

■北欧の冬の定番は、実はモノトーン

春を待ちわびながら着るのは、モノトーン。

北欧流  冬のコーデをもっと見る

(リンネル編集部)

Photograph/Seishi Shirakawa
Styling/Nami Kagiyama
Hair & Make-up/Ryoki Shimonagata
Model/Mito Yokota
Text/Miho Arima, P.M.A.Tryangle
Edit/FASHION BOX, P.M.A.Tryangle

文・編/FASHION BOX

※ 本記事は『リンネル』『大人のおしゃれ手帖』『otona MUSE』『steady.』に掲載された過去の記事を再編集したものです
※ 画像・文章の無断転載はご遠慮ください

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ