無料の会員登録をすると
お気に入りができます

最近すれ違ってばかり…危険信号のカップルが元通りになれる方法

恋人と最近すれ違っているなと感じている人はいませんか?生活スタイルが合わず会えなかったり、価値観が合わなかったり…。だからといって別れたいわけではないのなら、二人が元通りになれる方法を考えましょう。

2019年2月
恋愛・結婚

そして、今後のことを具体的に考えましょう。もっと会いたいのか、会えないならどうしてほしいのか、価値観の違いをどう擦り合わせるか、自分なりに「こうなりたい」という答えを見つけましょう。

まずは二人で楽しめることをしよう

話し合うより前に、心をほぐそう

いきなり話し合うよりは、まずは二人で楽しめることをしましょう。ハッピーエンドの映画を見たり、彼が好きな料理を作ったり、一緒においしいご飯を食べに行ったり…。

すれ違った冷たい感情のまま話し合ってしまうと、意図せず相手を深く傷つけてしまうこともあります。心をほぐしてからの方が、お互いを傷つけずに、落ち着いた話し合いになるでしょう。

すれ違いを切り出すときは明るく

落ち着いて、明るく

いよいよ、すれ違いについて話し合いを切り出す瞬間。感情的になってしまうと怒りや悲しみが前に出てしまい、気持ちが伝わらないこともあります。なるべく落ち着いて。それでも深刻になりすぎず、努めて明るく言いましょう。

明るく言おうとしてくれる、ということにあなたの気遣いを感じて、彼の心にも響きます。

自分の“気持ち”と“意思”を伝える

本音に気づいてもらう

最初に、整理した気持ちを伝えましょう。まずはあなたの“気持ち”。あなたが思ったことを隠さなくて良いです。むしろ伝えて、彼に理解してもらいましょう。

「寂しかった」「どうしたら良いかわからなかった」「会う時間を作りたかったけど、自分のことでいっぱいいっぱいだった」言葉で伝えることで、彼はあなたがどう考えていたのか初めて知ることもあるでしょう。

自分は「こうなりたい」から提案

すれ違っている関係について、自分はどうしたいのかも伝えましょう。まずは今後の関係について、「これからも一緒にいたいと思う」とハッキリ伝えましょう。

記事に関するお問い合わせ