無料の会員登録をすると
お気に入りができます

時間管理でデキる女♡“To Do リスト”のお手本はコレ

ライフスタイル

やらなきゃ!でも出来ない・・・

平日は仕事でクタクタ、週末のお休みは家でゴロゴロ。気付けば、あっという間に1日が終わっちゃった…なんてこともありますよね。

料理・洗濯・掃除にスーパーへ買出しなど、家事だけでも山積み!平日は仕事で時間が無いし、休日は友達と遊びにも行きたいし、趣味や勉強の自分時間も欲しい。

「頭がパンクしそう!」そんな多忙女子にお薦めなのが“To Do リスト”。いわゆる、“やることリスト”を作ることが時間管理に役立ちます。

やってみても上手く活用出来なかった人もいると思います。失敗しない“To Doリスト”の作り方をご紹介しますので、試してみて下さいね◎。

“To Doリスト”を成功させる6ステップ

①持ち歩ける“手帳”に書き込む

メモや付箋にTo Doリストを書くのはやめましょう。失くしてしまっては意味がありません。常にチェックできるように手帳に書くのがお薦めです。

思いつくままに“やりたいこと”を、手帳のメモ欄に書き出していきましょう!

②「大→小」に“細分化”する

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

書き出すときのポイントは細分化すること!「部屋の掃除」をさらに「寝室のクローゼットの服を整理する」と具体的に記入していきます。

③具体的な“期限”を記入する

やることを書き出したら、すべてに期限を設けます。ポイントは、「早めに」ではなく「6月20日」と具体的な日時で記入すること◎。

記事に関するお問い合わせ