無料の会員登録をすると
お気に入りができます

Switchユーザーは最強寒波に注意?任天堂が呼びかけた「気をつけること」

ライフスタイル

任天堂サポートがゲーム機の保管場所について注意喚起。Nintendo Switchの置き場所はもうチェックした?

任天堂の商品・サービスの情報を発信するツイッター公式アカウント「任天堂サポート」が23日、ゲーム機の置き場所について注意喚起した。

■結露が発生したら「電源オフ」

投稿によれば、ゲーム機を置いている場所の温度が急激に変わると、Nintendo Switchなどのゲーム機に結露が起こる可能性があるとのこと。万が一結露が発生した場合は「電源をOFFにして、水滴が乾くまで暖かい部屋に置いてください」と呼びかけた。

あす24日からは、10年に一度レベルといわれる「最強寒波」が流入する見込み。冷え込む窓際や、温度が急激に変わりそうな場所に置いている人は注意したい。

■電源オフにする方法

公式サイトの「よくある質問」ページでは、電源オフの方法も紹介されている。

電源ボタンを3秒以上押すと電源メニューが表示されるため、そこで「電源オプション」→「電源OFF」を選択すると完全に電源をオフにすることができる。なお、セーブされていないデータは消えてしまうので事前にセーブしておこう。

■フリーズなどで電源を切れない場合は…

また、正常に電源をオフにできない場合は、電源ボタンを12秒以上押すと強制的に電源をオフにすることができる。フリーズした場合など、通常の方法で電源を切ることができないときに試すようにしたい。

(取材・文/Sirabee 編集部・二宮 新一)

二宮 新一
→Amazonで人気の商品が日替わり登場。毎日お得なタイムセール!
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ