無料の会員登録をすると
お気に入りができます

会いに行きたい!「中野大好きナカノさん」プロジェクト始動

Colocal

旅行・おでかけ

中野ブロードウェイに中野サンプラザ、お笑い芸人の事務所や小さな映画館もあり、数々のカルチャーを発信する中野区。約33万人が暮らしていますが、人口の流動性が激しく、毎年約3万人の転入と転出を繰り返してきました。現在は約120か国の国籍を持つ人々が生活しており、あらゆる個性を認めるだけでなく、当たり前の風景として受け入れてきたまちとして発展してきました。

そんな中野で、活気溢れるまちづくりにつなげるシティプロモーションとして、「中野大好きナカノさん」プロジェクトが2019年2月1日(金)より始動しました。このプロジェクトでは、中野区で出会うさまざまな日常を、まちの新しい仲間で球体関節人形の「ナカノさん」を通して表現し、SNSを中心に区民とともに地域の魅力を発信していきます。

具体的には、「ナカノさん」とまちの人々との交流や、中野区ならではのスポットを訪れる「ナカノさん」の写真を公式SNSから随時投稿して、中野区の多彩な面を持つ日常を発信。「ナカノさん」の“分身”で手のひらサイズ版の「ちびナカノさん」を中野区の一部飲食店に設置するほか、多くの区民の参加を煽るために、「中野大好きナカノさん」プロジェクトの説明会である「0次会」や、中野区ファンを集めた「交流会」などを行い、区民とともに区内外へ区の魅力を発信していきます。

ナカノさんのプロフィールにはこうあります。

中野は、あらゆる個性を受け入れるまち。自分の好きなものを持ち、好きでつながり、生きている。ナカノさんは、そんな中野に憧れて、中野にやってきた人形です。中野の人に影響されたのか、自分が好きだと思うこと以外は、気にしないのがナカノさん。男なの? 女なの?「気にしたことなかった」。友だちの数は?「気にしたことなかった」。身長は44cm。

何ものにも染まらない。個性を認め、受け入れるーーそんなナカノさんの柔軟さに、まち全体の風土がうかがえます。

「中野大好きナカノさん」の公式Instagramと公式Twitterでは、「ナカノさん」とまちの人々との交流や、中野区ならではのスポットを訪れる「ナカノさん」の写真を投稿しています。また、ホームページでは「ナカノさん」が中野区の哲学堂公園や中野ブロードウェイ、中野北口三番街商店会などを巡る動画「中野大好きナカノさん」を公開。さらに動画は、中野区役所や区内各所のデジタルサイネージで発信されます。

2月からは、「中野大好きナカノさん」プロジェクトについて多くの人に理解してもらうことを目的に「0次会」を開催。3月には、中野区のシティプロモーションに共感する“中野好き”の方々が集まり、中野の魅力を語り合う「ナカナカ会~中野の仲間と語らう会~」を開きます。中野区のいたるところで出会える「ナカノさん」。みなさんも、「ナカノさん」とのふれあいを投稿してみては?

information

「中野大好きナカノさん」

公式Instagram:@nakano_san_desu
公式Twitter:@nakano_san_desu
ホームページ:https://nakano-san.jp

information

ちびナカノさんを設置している飲食店

設置日:2019年2月1日(金)~
設置店舗:マグロマート(住所:東京都中野区新井1-10-12 久栄第二ビル1F)
ネオビストロ MURA(住所:東京都中野区中野5-65-6 山和ビル3 3階)
Maison de MURA 中野店(住所:東京都中野区中野5-65-6 山和ビル3 4階)
日本酒バル 中野 青二才(住所:東京都中野区中野3-35-7 松井ビル1F)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ