無料の会員登録をすると
お気に入りができます

おうちヨガで冬のぽっこりお腹を解消!簡単2つのヨガワーク

お腹のたるみ、ぽっこりお腹で特に悩む、冬の時期...。この時期は、寒くて体を動かすのもおっくうになり運動不足になりがち。さらに高カロリーのものを食べる機会も多くなるので、必要以上にカロリーを摂取してしまい、 太りやすくなりますよね。「冬はお洋服などで隠せば大丈夫!!」なんて思ってしまいますが…暖かい季節になると、どんどん薄着になりますので、そうはいきません!夏は水着も素敵に着たいですし、暖かい季節になる前になんとかしたいですよね。そこで、ぽっこりお腹を解消する2つのポーズを紹介します!

中村優希

ヘルスケア

5.5セットずつを、反対も同様に行います。

POINT

・足を持ち上げる際に、下腹部から持ち上げるイメージでおこないましょう
・踵で真後ろの壁を押し出すイメージで行いましょう
・腕を持ち上げる際も、足同様に下腹部から腕を遠くに持ち上げるように行いましょう
・手と足が下腹部から遠くに広がるイメージでおこないましょう
・吐く息は下腹部をキュッと引き締めるイメージで

まとめ

冬の時期、特に気になるぽっこりお腹…基礎代謝が上がる冬の時期に、自宅でも手軽にできる下腹部を引き締めるヨガのポーズを、日常に取り入れてみてくださいね。

教えてくれたのは...中村優希先生
幼少期より13年間新体操を続け、大学時代には日本一のチームに所属。現役引退後、ヨガと出会い、2011年よりインストラクターの活動をスタート。大手ヨガスクールでインストラクター養成講師を経験し、現在はフリーで活躍中。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ