無料の会員登録をすると
お気に入りができます

街は今ブラウンコーデばかりだけど…あえての”グレー”がおしゃれです

雑誌を見ても街中も、どこもかしこもトレンドのブラウンコーデばかりだけど、ちょっと飽きてきたかも。残り少ない冬は、あえてのグレーコーデをしてみませんか?マンネリ回避のグレーコーデでおしゃれさんと言われちゃうかも♡

ファッション

冬のブラウンコーデに待ったをかける!あえてのグレーコーデがおしゃれです

wear.jp

冬はブラウンコーデが溢れかえっているけれど、トレンドとはいえマンネリ気味じゃないですか?ベージュやブラウン系コーデは春までずっと続くので、この辺りで一旦グレーコーデを挟んでおいたら春のベージュコーデを新鮮に感じられるかも。あえてのグレーコーデもアリですよ♡

グレースウェット&グレーフーディーでカジュアルコーデ

スウェットやフーディーのトレンドは冬も春も続くので、ベージュ系だけでは飽きる日が来るはず。気分転換がてらグレーを選んでみるのも新鮮ですよ。メンズっぽカジュアルなコーデが好きな人におすすめです。

wear.jp

チャコールグレーのスウェットは、遠目は黒に見えるので部屋着感が少なくてスウェット初心者さんでも使いやすい色味ですよ。ホワイト系のパンツを履いて、コーデにメリハリを出すのがポイントです。

wear.jp

あえてダークトーンのみのコーディネートにするのもクールでいいですね。ルーズなグレースウェットには細めのパンツを合わせて、ゆるピタシルエットを作るとだらしなく見えないですよ。バランスがよければダークなコーデもアリかも。

wear.jp

薄めのグレースウェットはラフなコーディネートになること間違いなしで、カジュアルにキメたい日に着てみて。部屋着感が出ないようにボトムスや小物で高見えさせるといいですよ。足首を見せて抜け感を出すのも◎

グレーニットで甘くない暖かコーデ

ベージュ系のニットは甘めコーデがきれいめコーデに見えるので、ワンパターンになりがち。グレーニットで大人っぽくて甘くないスタイルを作れますよ。まだ寒い日のある冬はグレーのニットを活用してみて。

wear.jp

ニットonニットのコーディネートもこの冬にはよく見かけますよね。薄手のリブタートルにざっくり編みのニットを重ねるとそれだけで上級者っぽく見えるのに簡単にできるテクニック♪白にグレーニットの組み合わせもかわいいですよ。

wear.jp

タートルネックニットは、冬の間中お世話になっていた人も多いのでは?ブラウンのタートルニットだともっさりしてしまいそうなコーデには、グレーのタートルネックニットを着てみるとしっくりくるからやってみて。

wear.jp

ボタンの付いていないざっくり編みのカーディガンも着ている人がかなり多めのアイテム。オーバーサイズのカーディガンはアウターの代わりにもできるので、スウェットやニットの上から羽織ってもOK。グレーのコートと思って着てみたらコーデのバリエーションが増えるかも。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ