無料の会員登録をすると
お気に入りができます

すき間時間に30秒! かたまった筋肉をやわらか〜く伸ばす「新・やせストレッチ」

美容
picture

冬太りをどうにかするために、ダイエットに励もうとしている人も多いのでは?

ダイエットといえばスクワットを行う人が多いかもしれませんが、スクワットと同じくらい大切なのが、かたくなりやすい筋肉を伸ばす「ストレッチ」。スクワットと交互に取り入れることで、やせスピードが加速しますよ。

「新やせスクワット」今回は、トレーナーの坂詰真二さんに教えてもらった、すき間時間にできる「新・やせストレッチ」をご紹介します。

「新やせスクワット」
【やり方を画像で確認】立ったまま、すき間時間に30秒でできるストレッチ https://www.lettuceclub.net/news/article/1121339/i11455283/

*  *  *

すき間時間に30秒! 新・やせストレッチ

体の中でもかたくなりやすい腹筋を伸ばすストレッチ。筋肉に柔軟性が出てスクワットの効果がアップ。ストレッチは毎日やってもOKです。

1:足は「ハ」の字。ろっ骨を手で上げて立つ

picture

足を拳1個分あけて立ち、かかとだけ外に開いて足を「ハ」の字に。両手でろっ骨を触り、おなかを伸ばすようにろっ骨を2cmほど上げる。

2:腕を後ろに引き胸を引き上げて10秒キープ

picture

息を吐きながら、両腕を後ろに引いて手のひらを外側に向ける。胸を高く引き上げておなかを伸ばし、自然呼吸で10秒キープ。腕を下ろして力を抜き、さらに2セット行なう。

いすに座ったまま新・やせストレッチにトライ!

いすに長時間座って疲れたら気分転換におなか伸ばし! 下腹やせにも効果アリ。

1:いすに浅く座り、骨盤を前に傾ける

picture

いすに浅く座り、足を「ハ」の字にしてつま先がひざより前に出ないように手前に引く。両手で腰骨を持ち、親指で回転させるように骨盤を前に傾けて腰を反る。

2:いすの座面をつかんで胸を上げておなかを伸ばす

picture

両手でいすの座面をつかみ、息を吐きながらお尻を後ろに突き出し、胸を高く上げて目線を斜め上にしておなかを伸ばす。自然呼吸で10秒キープ×3セット。

【この姿勢はNG!】

上体を倒し過ぎ!

上体を後ろに倒してしまうと骨盤も後ろに倒れてしまうのでおなかの筋肉が伸びません。

*  *  *

今日から誰でも始められるのが、ストレッチのいいところ。ぎゅ〜っと伸びる感覚が気持ちいいうえに、下半身やせにも効果的なのがうれしいですね。ぜひお試しを!

撮影/布川航太 モデル/中世古麻衣 ヘア&メイク/斉藤節子 イラスト/いいあい 編集協力/山本美和

【レタスクラブ編集部】

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ