無料の会員登録をすると
お気に入りができます

シャキシャキ食感がやみつき♡「れんこん」のメチャうまレシピ10連発

れんこんのシャキシャキ食感がやみつきに!?こちらでは美容・健康効果の高い「れんこん」を使ったアレンジレシピをご紹介します。ぜひ上手に調理をしてみてくださいね。

2019年2月
レシピ

シャキシャキ食感がやみつき♡

シャキシャキとした食感が楽しい"れんこん”。れんこんにはビタミンやポリフェノールが多く含まれており、美肌効果や疲労回復効果などを期待することができます。

oceans-nadia.com

こちらでは美容と健康に良いとされる"れんこん”を使った絶品レシピをご紹介します。あまりの美味しさに箸が止まらなくなってしまうかも?ぜひ上手に調理をしてみてくださいね。

「れんこん」のメチャうまレシピ10連発

1.れんこんの豚肉巻き

instagram.com

その名の通りれんこんを豚肉で巻いて作る、れんこんの豚肉巻き。からしマヨネーズのツンとした味わいが、美味しさの秘訣です。豚バラ肉は油が出やすいので、拭き取りながら焼いてくださいね。(調理時間:30分)

レシピはこちら

2.ごはんがススむ油揚げとれんこんの生姜焼き

instagram.com

夕食のメイン料理として最適な、ごはんがススむ油揚げとれんこんの生姜焼き。お肉の代わりに油揚げを使用するので、食費を抑えることができますよ。ボリューム満点のかさ増しレシピです。(調理時間:20分)

レシピはこちら

3.れんこんと梅のはさみ照り焼き

instagram.com

その名の通りれんこんで肉だねを挟み込んだ、れんこんと梅のはさみ照り焼き。梅干しをプラスすることで、爽やかな味わいに変化します。見た目も可愛く、フォトジェニックな絶品メニューです。(調理時間:25分)

レシピはこちら

4.豚バラ肉とれんこんのピリ辛きんぴら

instagram.com

冷蔵で4日間保存可能な、豚バラ肉とれんこんのピリ辛きんぴら。お弁当のおかずや夕食の副菜など、様々なシーンでお楽しみ頂けます。コチュジャンの代わりに豆板醤を入れてもOKです。(調理時間:15分)

記事に関するお問い合わせ