無料の会員登録をすると
お気に入りができます

唐揚げもヘルシーに。表参道〈発酵居酒屋5〉が教える「発酵からあげ」家庭用料理レシピ。

レシピ

みんな大好きな唐揚げもヘルシーに楽しめたら…表参道〈発酵居酒屋5〉が、家庭でも簡単に作れる「発酵からあげ」のレシピを教えてくれました。

編集部 / Hanako編集部

〈発酵居酒屋5〉料理長が、研究を重ねた結果生まれた「発酵からあげ」。

「発酵は、命を育むことだから愛しくて」と語るのは、〝発酵わくわく大使〞を名乗る料理長の鈴木大輝さん。それまでは、野菜ならもぎたて、肉なら絞めたて、魚なら獲れたてで新鮮なものが体にいちばんいいと思っていたそう。「でも、食材に菌や微生物の力を生かすことができたら、命の力がどんどん増えるのではないか?と思ってからは、この世界にどっぷり(笑)」

そんな彼が研究を重ねた結果、生まれたのが「発酵からあげ」。旨味たっぷりの肉汁があふれだすジューシーさの秘密は、塩麹にあるとか。

家庭用レシピを、初公開!

【材料】

A
塩麹:200g
薄口醤油:60㎖
ごま油:15㎖
砂糖:10g
しょうが:30g
ニンニク:15g

鶏胸肉:2枚
卵:1個
ブラックペッパー、米粉、片栗粉:適量

【作り方】
1. 鶏肉を大きめに切る

余分な皮を取り除き、大きく切る。鶏肉は分厚いほうがドリップが逃げない。

2. つけダレを作る

★の材料をすべてミキサーに。しょうがは香りを出すため皮つきのままで。

3. 冷蔵庫で3日寝かせる

ブラックペッパーを振ってタレを絡める。薄い肉なら1日でもOK。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ