無料の会員登録をすると
お気に入りができます

賞味期限10分の限定生プリンが話題!山形初の専門店「山形プリン」

山形の人気温泉地・上山温泉に、県内初のプリン専門店「山形プリン」がオープンしました。看板商品は、おいしさのタイムリミットが10分という生プリンと、山形産フルーツ入りのプリンの2つ。スイーツ好きの心をくすぐる話題の専門店を訪ねてみました。

菅原総子

グルメ

山形の人気温泉地・上山温泉に、県内初のプリン専門店「山形プリン」がオープンしました。看板商品は、おいしさのタイムリミットが10分という生プリンと、山形産フルーツ入りのプリンの2つ。スイーツ好きの心をくすぐる話題の専門店を訪ねてみました。

老舗宿直営のプリン専門店

店内はナチュラルな雰囲気

JRかみのやま温泉駅から車で8分ほど。趣ある宿が軒を連ねる温泉街の一角に、プリン専門店「山形プリン」はあります。

プロデュースしたのは、上山市の老舗温泉宿「日本の宿 古窯」。実はこちらの宿は、専属パティスリーが作るプリンが名物として知られているんです。得意のプリンで新たな看板メニューを作ろうと、宿の向かいに建つ直営カフェをプリン専門店としてリニューアル。2018年11月に「山形プリン」としてオープンしました。

ショーケースには常時5種類のプリンがそろう

県内産の食材を取り入れていることが、山形プリンの特徴。ベースとなるプリンには、フレッシュな味わいのやまべ牛乳や、ブランド卵・紅花卵などの地元食材を使っています。とろりとなめらかな口あたりとコクのある味わいは、じっくりと余韻までをも楽しみたくなるおいしさです。

限定20食! 賞味期限10分の生プリン

「生プリン」(1100円、ドリンク付)

おすすめは、店内のカフェスペースで味わえる1日20食限定の「生プリン」。土日はオープン後すぐ、平日でも午前中には完売するほど人気のプリンです。

その賞味期限はなんと10分間。さっそくオーダーすると、ミルクプリンとミルクゼリーの2層になったプリンに、紅花卵の卵黄とカラメルソースが別皿でサーブされます。

空気中の酸素によって卵や牛乳は劣化してしまうため、タイムリミットを10分にしたのだとか。プルンと弾力のある卵黄を崩しカラメルソースをかけてほおおばると、濃厚な甘みがふわり。卵の濃厚さとプリンのあっさり感が好バランスで、飽きのこない味わいです。

山形産フルーツとプリンのコラボレーション

プリンはすべてお店で手作り

テイクアウトするなら瓶に詰められたキュートなプリンをどうぞ。
お店では、テイクアウト用のプリンを常時5種類ラインナップ。そのうち3種類には、市内の果樹園をメインに近隣の市や町で収穫したフルーツをトッピングしています。瓶に詰められたプリンの上にフルーツが色鮮やかに輝き、食べるのがもったいなく感じてしまいます。

いちばん人気はさくらんぼ

さくらんぼプリン(430円)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ