無料の会員登録をすると
お気に入りができます

奈良のおいしいお店。〈東大寺〉の伝統行事「お水取り」」も開催間近!

旅行・おでかけ

2月下旬から3月中旬にかけて奈良県〈東大寺〉にて毎年行われる、「修二会(しゅにえ)」通称「お水取り」は春を告げる行事ともいわれ、奈良時代から続く伝統行事です。歴史ある古都・奈良で伝統行事を見に行きませんか?今回は〈東大寺〉を訪れた際に行っておきたいお店と、おすすめのホテルをご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

〈ザ・バー〉の利用は宿泊者と会員のみ。

朝食は野菜をたっぷりと。「8種の野菜と奈良産卵のブレゼ」など3種からメインを選べる。3,000円。

「東大寺では20時に国宝の鐘が鳴り、二月堂から見る夜景も素晴らしい。春日大社では毎朝の『朝拝』にどなたでも参加できます。奈良は“心で見る” ところ。泊まって満喫していただけたら」と総支配人の高田宏さん。価値ある時間が待っている。

〈登大路(のぼりおおじ)ホテル奈良〉P103掲載
■奈良県奈良市登大路町40-1
■TEL 0742-25-2591
■シングルルームプラン1室1名20,000円~(税サ別)

(Hanako1141号掲載/photo : Masahiro Kouda, Yukiko Tahara text : Akiko Kogano, Aki Miyashita)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ