無料の会員登録をすると
お気に入りができます

満足してる?もっと幸せに生きるための13のチェックリスト

人生は一度きり。今よりもっと幸せに生きたいと思っている女性は多いのではないでしょうか。ここでは、幸せに生きるために大切にしてほしいことをまとめてみました。あなたはいくつできていますか?

2019年2月
ライフスタイル

幸せに生きるために大事なことは?

今の人生に心から満足しているという人は、実はあまり多くはないのではないでしょうか。日本人は世界的に見ても幸福度が低いと言われています。

でも人生は一度きり。せっかくなら、幸せだと思える毎日を送りたいですよね。そこで、意識改革!自分が好きになれない、毎日パッとしない、人が羨ましいと思ってしまう方におすすめです。

1.人のせいにしない

親のせい、政治のせい、会社のせい、彼のせい・・・何かと不満を持っている人は、常に人のせいにしている傾向があります。人のせいだから、自分が行動しても意味がない、自分は幸せになれないと思っているのです。

幸せになりたいなら、人のせいにするのをやめましょう。それだけで思考の方向性が変わってきます。今の状況を幸せに変えるには、自分が変われば良いのかもしれません。

2.私って最高!と思い込む

あなたはこの世の一人しかいない最高の人間です!しかし、大人になると人と比べることばかりで、そのことを忘れてしまいます。初めは心から思えなくても「私って最高!」と自己暗示をかけてみましょう。

思い込みは、時にすごい力を発揮してくれます。最高な人間だと思えば、最高の人生を歩む道が開けてきますよ。

3.高め合える友達といる

一緒にいると前向きになれる、わくわくする、楽しいことがたくさん起こる。そんな友達と、時間を共に過ごすようにしましょう。人は一緒にいる人間によっても、思考や行動が変わってきます。

反対にあなたの夢や目標を「そんなの無理」と否定するような友達とは、一緒にいるのをやめることも大事。そういう友人たちといると、後ろ向きに世間を批判することが普通だと感じ、努力が無駄なことのように思えてきます。

4.1日のスタートを早める

多くの成功者がおすすめしているのが朝型人間になること。幸せのヒントもそこにあるかもしれません。1日のスタートを早めて、毎朝8時に起きているという方は、6~7時に起きてみましょう!

朝は一番頭が冴えている時間帯。この時間を有効に使うことで、成功がどんどん近づいてきます。また自立神経が整い、体の調子も良くなるかもしれません。きっと心も安定しますよ。

記事に関するお問い合わせ