無料の会員登録をすると
お気に入りができます

スーパーの特売日を最大限に活用せよ!まとめ買い活用術をお教えします♡

ライフスタイル

缶詰は常にストック

献立の計画を立てても、上手に買い物が出来ても、予想外の予定が入ったりして、食材が足りなくなることもあります。そんな時に助かるアイテムと言えば、缶詰です。

缶詰は安価な上、お肉やお魚の代わりに使えます。賞味期限も長いので、ストックしておくといざという時に重宝しますよ。そのままでも食べられるので、調理時間の短縮にもなります。

冷凍庫をフル活用しよう!

肉&魚は下味冷凍

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

賞味期限の短い肉や魚は、その日に食べる分だけを残して、買い物に行ったらすぐに冷凍庫に移しておくと安心です。下味冷凍しておけば、味もよく染み込み美味しく食べられますよ。

野菜も冷凍して調理時間を短縮

野菜類も、まとめ買いしたまま野菜室に入れっぱなしにしておくと、鮮度が落ちてしまいます。新鮮なうちに下ごしらえして冷凍しておけば、食べたい時にパパッと調理できてとても便利です。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

野菜は、洗って用途に合わせて好きな大きさにカットします。自家製ミックスベジタブルを作る要領で、使いやすい野菜をミックスして冷凍しましょう。汁物用、きんぴら用、焼きそば用…などよく登場するメニューを想定しておくと◎。

きのこも冷凍してうまみアップ

鮮度が落ちやすいきのこも、買ったらすぐに冷凍しておきましょう。きのこは冷凍することでうまみがアップするので一石二鳥です。一種類だけでなく、色々なきのこをミックスして冷凍すると、料理にも使いやすいです。

たった1時間でおかずを6品♡週末の作り置きに「下味冷凍・冷凍野菜」レシピ

21195

まとめ買いに向かないものにご注意!

賞味期限の短い食品

卵や牛乳などの賞味期限が短くて、尚且つ冷凍もできない食材はまとめ買いに向きません。一週間に必要な分量だけを買うようにしましょう。せっかく買っても消費できなかったらもったいないです。

記事に関するお問い合わせ