無料の会員登録をすると
お気に入りができます

天使のいたずらさ…♡男が「君と付き合えて良かった」と思う瞬間4つ

恋愛・結婚

男性は、彼女と付き合っていてふとした瞬間に幸せを感じるもの。
そして、幸せを感じた時に、どれだけ大切な存在かに気付きます。
女性ができることは、男性に癒しを与えること。

今回は、男が「君と付き合えて良かった」と思う瞬間についてご紹介します。

(1)看病してくれたとき

『ただの風邪だったけど、寝込んだときに看病してくれた時は癒された』(30歳/商社)

男性は、病気になったときに一人で治そうとするもの。
しかし、本音は好きな彼女の側にいたいと思っているのです。
それをなかなか言えないのが男のプライド。

それでも、彼女が気遣って看病してあげると、男性は嬉しいもの。
おかゆを作ってあげたり、フルーツを持っていってあげるといいでしょう。

(2)頑張って料理をしてくれたとき

『料理が苦手なのは知っていたけど、それでも頑張って誕生日の日に手料理を作ってくれた時は嬉しかった』(26歳/広告)

男性は、好きな彼女の手料理を食べるのが夢。
しかし、なかには料理が苦手……という女性もいるでしょう。

彼氏なら、あなたが苦手なことは知っています。
それでも、記念日や誕生日に彼のために頑張って手料理を作ってあげてみてください。
あなたの頑張りだけで、彼は幸せを感じるのです。

(3)側にいてくれたとき

『仕事で落ち込んでいるときに、何も言わずに側にいてくれて癒された』(33歳/SE)

男性は、日々仕事に追われています。
仕事で失敗したり、上司に怒られたりすると、それだけで落ち込むもの。

そんなときは、根掘り葉掘り聞くのはやめましょう。
基本的に、男性はそっとしておいてほしいと思っています。
何も言わずに、そばにいるだけで、彼は幸せなのです。

(4)一緒に色々なことを楽しめたとき

『たまにバカなこともしちゃう俺だけど、一緒に笑ったりできると幸せだなって思う』(34歳/証券)

どれだけ大人な男性でも、時にはバカをするときだってあります。
それが、男というもの。
いつまで経っても、心は子どもなのです。

そんなときに、バカにしたりする彼女はNG。
一緒に笑ったり、一緒にバカできる女性が男性にとってはいいのです。

いかがでしたか?

男性が、あなたと付き合えてよかったと思う瞬間は、本当にふとした瞬間。
彼が弱っている時や彼が幸せを感じた時に、あなたの有難みを感じます。
いつまでも、彼の心に寄り添ってあげられる女性でいたいですね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ