無料の会員登録をすると
お気に入りができます

目指せ美姿勢!バレエダンサーが教える、猫背改善のおすすめストレッチ

美容

この状態から、背中を伸ばしたままゆっくり上半身を起こしていきます。息は止めないように注意してください。
あごは上げずに首のうしろはまっすぐのまま。肩は下げて、肩甲骨を中央に寄せるイメージで動かして。

手は床についていますが、体重はかけないで背すじの力だけで起きることがポイントです。

ここまでできたら、息を吐きながらゆっくり上半身を下ろします。これも、ほどよくくり返していきましょう。

このストレッチは、慣れてくると反動をつけたり、背中を大きく反らしてしまいがち。ですが、その必要はありません。また、体を起こす角度は浅くて大丈夫。勢いも深さもいりませんので、ゆったりていねいに行うことが大切です(武田先生)

どれも体にムリなく、簡単に覚えられるストレッチ。ぜひ試してみてくださいね。
次回は、意外と多い!? 反り腰を改善するストレッチをご紹介します。

取材・文/高田空人衣

【取材協力】
※ 武田亜希子…日本女子体育短期大学舞踊専攻卒業。
様々なバレエ公演、TV、イベント、テーマパークダンサーや振り付け等を経験後、現在はクラシックバレエを中心にピラティス、ジャズダンスの講師として活動中。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ