無料の会員登録をすると
お気に入りができます

痩せ活プロジェクトday27♡「最後に腹筋を割る気でトレーニング!」

夏に向けて本気でおなかを引き締めたい!お腹やウエストをキュッと引っ込められる自宅トレーニング、知りたくありませんか?ここでは腹筋を割るつもりで挑む方にオススメの、腹筋トレーニング方法をご紹介します♡

2015年6月
美容

Day27こそ引き締まったお腹を手に入れたい!

夏の露出で最も気になる体の部位といえば"お腹"。体重を減らすことができても、なかなか理想のお腹になれない…。そう思うことはありませんか?

もうひと踏ん張りが大事

引き締まったお腹やウエストを手に入れるには、あと1歩の努力が必要となります。そこで大事になるのが本格的な腹筋トレーニング!

そんな最後のあと1歩を導いいてくれる、自宅の腹筋トレーニングをご紹介します。憧れボディーまであと少しですよ♡

自宅トレーニングで腹筋を割ろう!

レベル別に①〜④までありますが、最初は慣れるまで無理をせず徐々に回数を増やしていきましょう!10回を3セット行うことが理想です。

レベル①クランチ

1.仰向けになって手を後頭部に置き、脚を90度に折り曲げて太ももを垂直に上げます。
2.上半身を丸めて起こし、ひざに頭を付けるような位置にまで近づけ、息を吐きます。かなり辛いですが、おへそを見るように5秒はキープさせましょう!体を丸めて起こすのがポイントです。
3.息を吐きながら、体をゆっくり戻します。

レベル②シングルベントニー・クランチ

1.仰向けになり、両足を少し上げます。その時、両手は太ももの横に置きましょう。
2.息を吐きながら片足のひざを抱えるように90度に持ち上げ、同時にお腹を丸めるように起こします。抱えた時にひざの下で両手を合わせて、5秒間キープします。
3.息を吐きながら、ゆっくりと元の状態に戻していきます。
4.もう片方の足も、同様にやります。

レベル③レッグソラスト

1.仰向けになって脚を90度に持ち上げます。
2.両膝をくっつけて、少し膝を曲げます。
3.腰を丸めてお尻を上げ、2秒キープ。

記事に関するお問い合わせ