無料の会員登録をすると
お気に入りができます

高級美容液より大事!肌が綺麗な女性が欠かさない習慣

肌が綺麗な女性たちの習慣をご紹介していきます。簡単なことばかりですが、徹底するかどうかで肌の質が変わってきますよ。肌が綺麗だと毎日気分が上がります!出来ることからでも始めてみてはいかがでしょうか?

2019年2月
美容

肌は女性の美しさを左右する

透き通るような美しい肌を持つ女性は、それだけで洗練された印象を持たれます。思わず触りたくなるような肌は、「美人!」という印象を持たれやすくなります。

反対に、肌がくすんでいる、肌荒れがある女性は老けて疲れた印象になってしまうことも…。それほどまでに肌は、女性の印象を大きく左右しているのです。

肌は習慣で作られる!

つまり、美人になるには肌を磨くのが近道!では、肌が美しい女性は一体どんなことをしているのでしょうか?

高い美容液を使うこと以上に、内側から綺麗な肌をつくることが大事。ここでは、彼女たちが当たり前に行っている習慣をご紹介していきます。

1、食物繊維を摂取する

肌の質を左右しているのが、腸内環境。便秘で腸内に老廃物が溜まっていると、代謝が悪化し、肌が荒れてしまいます。美肌の女性は、便秘にならならいために食物繊維を意識的に摂取していますよ。

食物繊維が多いのは、野菜、果物、海藻類、キノコ類。玄米や大麦にも豊富に含まれています。こういった食材を食べるようにしてみましょう!便秘がすっきり解消されると、肌トラブルが格段に減ります。

2、夜更かししない

年齢と共に肌のターンオーバーが乱れ、肌の生まれ変わりが遅れてしまいます。そこで大事なのが、しっかりと眠ること。寝ている間に成長ホルモンを分泌させることが、ターンオーバーの正常化に繋がります。

特に何もしていないけれど肌が綺麗な女性は、睡眠をきちんととっています。夜更かしをすると肌が荒れるという経験をしたことのある女性は多いはず!夜は早めにベッドに入りましょう。

3、週1~2回の運動で汗をかく

汗をかく習慣がある女性は、決まって肌が綺麗です!汗を出すこと、運動で血行を良くすることが肌に影響しているのかもしれません。

美肌を目指すなら、週1~2回運動をする習慣をつけてみては?運動後には、血色が良くなり、肌ツヤがアップしていることに気が付くはず。翌朝には、化粧ノリの良さも実感できますよ。

4、清潔なメイクアイテムを使う

肌の調子がいまいち・・・という方は、汚れたメイクブラシやパフ、古いリップやマスカラなどを使っていませんか?メイク道具には雑菌が増えやすく、リップやマスカラなどは酸化してしまうこともあります。

肌が綺麗な女性は、メイクアイテムの汚れにとても敏感です。定期的に買い替える、洗うなどして清潔な状態を保っています。メイクポーチが汚い女性は、肌も汚い傾向があるので注意してみて!

5、ぬるま湯で顔を洗う

美肌の女性は、朝晩とぬるま湯で顔を洗っています。熱いお湯も冷たすぎる水も、肌の刺激になり乾燥の原因になるので注意しましょう!

これは顔以外の肌にも言えること。熱すぎるシャワーは乾燥をすすめてしまうので避けましょう。何気ない習慣ですが、実は大事なこと。毎日の積み重ねが、肌の質を左右していますよ。

6、揚げ物、ジャンクフードを食べない

酸化した油は身体にも肌にもよくありません。何となくそんなイメージがあっても、気にせず揚げ物やジャンクフード、スナック菓子を食べている方は多いのでは?悪い油を摂らない生活をすると、肌の質が変わります!

毛穴が気になる、くすみがあるという方も、食べ物を見直してみると良いかもしれません。特に、コンビニやファーストフード店の時間が経った揚げ物には注意してくださいね。

7、良質な油を摂取する

油がすべて美肌の敵というわけではありません。むしろ、美肌の女性は油を積極的に摂っています!ただし、魚やアボカド、アーモンド、オリーブオイルなど、自然の食べ物から摂れる良質な油です。

年齢を重ねると肌が潤いを失ってきますよね。そんな時こそ、食べ物から油を摂ることが大事なんです。良質な油を適量摂ることで、肌にツヤが蘇りますよ。

ワンランク上の美肌を目指して

美しい肌が手に入ると、毎日鏡を見るのが楽しみになります。肌のトーンが上がれば、美人度もアップします!最近肌の調子がいまいちだという方は、ぜひこの習慣を真似してみてください!

記事に関するお問い合わせ